2011年12月14日

Stray Cat。坂本龍一さん


EG5.jpg



J-WAVEの番組Radio Sakamoto 第46回楽曲オーディション優秀作品の発表が、ポッドキャストで聴けるようになっています。iTunes!で聴くことのできる環境の皆さん、ぜひ私たちchi-B&masta.Gの曲が紹介されている最新回を聞いてみて下さいネ。長い目にplayしてもらってうれしいです。坂本さんも野良猫からインスピレーションを感じて作った曲があります、とも仰っていました。Radio Sakamotoのウェブ・サイト内のポッドキャストのページはこちらです。vol.72の27:20あたりから私たちの曲の紹介に入ります。ENJOY♪

なかなかLIVEのお知らせをするまでに至っていませんが、リハがずっと続いています。いつかな〜と待って下さっている皆さん、どうもありがとう。今しばらくお時間をいただいて、精進します。きっと会いましょうねー。LOVE

…♀…
posted by chi-B at 00:47| 大阪 ☀| Comment(2) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

スバラシイやん。


 

Rockやね。




…♀…
posted by chi-B at 02:49| 大阪 | Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

Ba Le Ro(バレろ)ボーカルver.


c5.jpg


これまでのインスト・バージョン、ラップ・バージョンに続けて、

Ba Le Ro(バレろ!)のボーカル・バージョンを録音しました。

"great new take!!! a very shiney vocal quality!!!"

とのフィードバックがアメリカのDJ/キーボーディストから届きました。

I'll keep forward NO MATTER WHAT.

SoundCloudにて試聴できます。

作詞・作曲・ボーカル:chi-B
バックトラック作曲・ギター:kazh
ファイナル・ミキシング:masta.G

…♀…
posted by chi-B at 02:11| 大阪 ☀| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

Radio Sakamotoで第十回目の優秀作品に♪


EG2.jpg



お久しぶりです。あったかな晩秋も終わりなのか、そろそろ私の苦手な冬到来の兆しですが、Good Newsも到来しました。J-WAVEの番組Radio Sakamoto(パーソナリティー坂本龍一さん)の第46回楽曲オーディションで、私たちchi-B&masta.Gの作品がオーディション優秀作品として番組内で紹介されました。初めて選んでもらったのが『着信拒否』で、今回は『Stray Cat -We Gotta Beat-』。もう数えること十回目で、まるで自分のミュージシャンとしての個人的な歴史とともにあるような感慨深い気持ちで居ります。ありがとうございます。番組のサイトで試聴できますので、どうぞ覗いてみて下さい。猫の写真が目印です。どうぞよろしく♪

新しく作った曲『ONE』をSound Clickに加えましたので、そちらも聴いてみて下さい。先月、急逝したkazhのトラックに乗せた私のlifeです。masta.Gのファイナル・ミキシング、今回は大胆な音作りになっています。違いが分かるあなたは、きっと新しい音世界に運ばれることでしょう。ENJOY THE RIDE!!

サウンドクリックのページで試聴するには、こちらをクリックして下さい。


…♀…
posted by chi-B at 02:45| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

新曲『FRee』フリー


また新しい曲を作りました。御試聴どうぞ♪

『FRee』(フリー) by chi-B&masta.G




作詞・作曲・ボーカル:chi-B、バックトラック作曲・ギター:kazh
ファイナルミキシング:masta.G

…♀…
posted by chi-B at 02:59| 大阪 ☔| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

新曲にラップをいれました。聴いてみて。


aa3.jpg


先だってアップしたインストに、今回は日本語のラップを録音しました。
サウンド・クラウドにて御試聴を、ぜひ〜♪
ポジティヴなフィード・バックはいつでも大歓迎です。
また声を聞かして!
んでは、よろしくです。
PEACE。

『Ba Le Ro -vocal ver.-』(バレろ!)


この曲なにげにごっつい人気です。アメリカのブラック・ピープルに。うれしいねぇ。
ね、ハマさん!ね、Gさん!
ね、解かってる皆さん!


…♀…
 
posted by chi-B at 00:43| 大阪 ☁| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

Ba Le Ro バレろ -inst.-(試聴)


Rec1.jpg

また新しい曲への第一歩を踏み出してます。天国のkazhへも届いていると思います。
Music must go on.

『Ba Le Ro -inst.-』(バレろ)
lyrics/melody/vocals: chi-B, backtrack/guitar: kazh,
final-mixing: masta.G
all rights reserved. 2011.10.12





…♀…
posted by chi-B at 01:55| 大阪 ☁| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

新曲『STOP!』をアップしました。


arts5.jpg



STOP!

作詞・作曲・ボーカル:chi-B、バックトラック・ギター:kazh(R.I.P.)、 ファイナルミキシング:masta.G

SoundCloudで試聴できます。

Enjoy。


…♀…
posted by chi-B at 01:28| 大阪 ☁| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

LAの太陽は明るい。空はうんと青い。そして高い。


sav4.jpg



先日のブログに書いていた超・独り言は、10月2日に急逝したchi-B&masta.Gの最愛の自慢のギタリストkazhへ宛てたものでした。彼は20年以上もの長きにわたってLos Angelesに住んでギターをひいて弾いて弾きまくった男性です。私が初めて彼を見た日は、忘れもしない27歳の年です。ハリウッドにあったHoliday Inn の裏通り。パーム・ツリーが立ち並ぶ、高い青い晴れわたった空の下でした。

もともとmasta.Gの大学時代からの知り合いだった彼は、Gさんのお店で短期間はアルバイトもしていたくらい近しい人だったそうです。私がBAGUSに通い始めた子供だった頃にはもうすでにアメリカへ出発するか、しそうな、そんな時期だったと思うので、お店での交流はまったくありませんでした。時は流れに流れて、時間差攻撃のように出会うことになります。彼の手にはかならずギターがあり、外出とトイレと食事時いがいは片時も離さないのじゃないか?と思わせるような、ジミヘンのようなプレイヤーでした。あ、ジミヘンはトイレの中でもギターを弾いてんやったっけ?すごぃねぇ。会話代わりに弾く感じかな。

kazhを思う時、私はあかるいブルーや、ミント・グリーンのイメージを持ちます。ギターがそんな色だったからか、サングラスのつるがそんな色だったからか。だからね、亡くなってもね、あんまり暗いイメージはわかへんのです。そりゃぁ、もちろん凄く寂しいのだけど、それよりも、もっとロマンティックな、星みたいな、ちょっと寂しい笑顔みたいな、そういう顔で夜空にあの顔をさがす感じです。このところ数年は、間近で見るチャンスがなかなか無かったから、その分、若い時の顔で記憶してるから、きっと喜んでることでしょう!笑

音はこの頭にあります。しなやかな背中の筋肉も、膝の曲げ方も、真剣なまなざしも、グーーーっと集中したら頭のスクリーンに映し出せます。距離を超えて、時空を超えて、masta.Gの教えてくれた『音楽だけが届くことのできる世界』へ、また心とばそうと、そんな気持ちで生きております。

いつも見に来てくれる人がいたら…ありがとう。Keep looking at me, keep listening to chi-B&masta.G's music. LIVEにむけてのリハーサル、続いているので、また逢いましょう!


…♀…
posted by chi-B at 01:13| 大阪 ☁| Comment(2) | Memory Lane(思い出の小径) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

kazh、すばらしいギタリストへ。


sav3.jpg


きょう、Gさん宅でLAでkazhと面と向かって、ギターを弾いてもらっているあの日の映像を見ました。あのときの自分には聞こえていなかったものが、今どうにか聞こえていてます。「ぜったい出来ると思うから」といってくれたやさしい一言を胸にがんばっていくわ。私は子供の時からの音楽ファンでもあります。歴史上の音楽家は写真で見るだけやったけど、本物が同じ世代に生きてて、まさしく目の前で音を出している瞬間にであえたことがうれしいです。自慢のギタリストでありつづけます。で、ちゃんとやるよ!16ビートでグルーヴしててファンキーでダンサブル(必須!)kazhみたいにセクシーで(笑)。それからGさんから受け継ぐソウルフルな精神も必須。日本の二本の柱の上にたてるオリジナルを追求していくので、kazhのギターはずっと頭で鳴らしていくわ。たのしい時間をありがとう。でも本番はこれからであります。音楽をいっしょにやっていきましょう。しばし休んで、また例のカッコいいカッティングとアジアンでほんわり平和なメロディーをよろしくです。いじょう、また音楽の世界でおあいしましょう。LOVE。 chi-B より。

スーパー・ギタリストkazhは日本の隠れた宝もんでした。逢えて良かった、と心から思います。

LAsunshine.jpg

kazh(左)享年57歳 with masta.G in LA.


…♀…
posted by chi-B at 11:39| 大阪 ☁| Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。