2009年08月31日

直ったかな?


Haze2.jpg


またPCの調子がおかしくなって徹夜まがいの復旧作業に没頭していたので、ちょっと更新が途絶えてましたが、不死鳥chi-B?はとても元気にやっております!今週もどうぞよろしく〜。10月11日にLIVEをやります。近鉄南大阪線、高見の里駅のすぐ近くです。詳細をもうすぐ発表しますので、見に来てくださいねー。他にもあれこれと秋・冬のLIVEの構想を練っています。で、明日はStudioでRehearsal。今日は早く寝なくちゃー。あ、もう充分に遅いゎ!Gotta go, gotta go...また明日〜。Have a good new week, everyone.よい一週間をお過ごしください。



…♀…
posted by chi-B at 02:50| 大阪 ☀| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

Nice Weekendをば!


Aloha5.jpg


またまた暑さをぶり返してきた日本!時間だけは律儀にちゃくちゃくと経って、もう早、週末です。今日の昼、ドラマーmasta.G宅へ行き、一階の郵便受けをのぞくと何やら絵葉書みたいなものが見えて…そわそわ気分にはしゃぐ指で鍵を開けて取り出してみると。。。

GotUrCard.jpg

先だってブログでも紹介したカリフォルニアはサンホゼのJoe&Georgeからのファン・レターでした。なんて細やかな!今どき郵便受けに入ってるのは、請求書か政党関係の新聞かジャンクな広告くらいな私たちには、ほんとにウレシイ絵葉書です。今度はこれ↓がOsakaからCaliへ向けて発送されるのです。

TaxiComing.jpg
chi-B&masta.G最新アルバム『TAXI2009』

小学生のころ、漫画本の後ろのほうに掲載されている”文通相手の募集コーナー”をいつも楽しみにしていたものでした。学校の地図帳と見比べながら、遠くの人に手紙を書くのが趣味のようになっていた私です。今もその気持ちは変わらずにあって、インターネットを通して知り合えた日本はじめ世界中の皆さんからリアル・ワールドで手紙や自作のCD作品や季節の葉書などをいただくと、心の底からわき上がる笑顔!になります。そして、いつかLIVEを見て頂ける日を思い浮かべて、リハーサルに向かえます。ありがとー!!逢いたいです♪次回のLIVEの詳細はもうすぐまとまりますので、どうぞ待っててネ。

Have a nice weekend, my friend!


chi-B&masta.G Myspaceで音楽でもどうぞ。


…♀…
posted by chi-B at 01:40| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

忙しッ!


あ〜。もう明けガラスが鳴いてる〜。
お肌に悪いわ。夜更かしをやめないと!




近日中に10月11日(日)のLIVEの詳細を発表します。
先日のブログ記事のLIVEとはまた別です。
またチェックしにきて下さいね。どうぞよろしく♪


BB3.jpg




…♀…
posted by chi-B at 04:32| 大阪 ☁| Comment(0) | ひとことこうしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

清水興さんとミーティング


HearingIt1.jpg
Think purple!

昨日から急に涼しくなってチョットあせりますよね。ノー・スリーヴじゃ冷え冷えになりそうです。皆さん、風邪にはくれぐれもご注意ください。きのうの月曜日、大阪方面はまるでHawaiiのような気候。爽やかな風が吹き渡って、日差しは強いもののべたつくことの無い気持ちのよいお天気のなか、masta.Gさんと共にアメリカ村のdigmeoutまで出かけました。今、chi-B&masta.Gは冬へ向けてのLIVEの企画を練っております。その件で、ベーシスト清水興さん(a.k.a. ”Dr.KO”)に連絡をして、一緒にミーティング的なことをしてきました。まずはたくさんのアイデアを書き出したりなどして、これから先の実現化に向けての第一歩が始まっています。ちゃんと形になっていくのが楽しみです。

G&Ko2.jpg G&Ko4.jpg G&Ko1.jpg
When we get serious, we get serious.

G&Ko5.jpg
ええ感じのイメージ沸いた顔?

digmeoutG.jpg
ドラマーmasta.G

DrKo.jpg
ベーシストKo Shimizu

B&Ko1.jpg B&Ko2.jpg
Dr.Ko & chi-B


興さんは面白い話をしてくれるので、ゲラの私は笑ろてばっかり。いえ、自分もちゃんとミーティングに参加もしてましたよ!いっぱいアイデアが浮かんで、それを形にしていけるように鋭意努力を始めるわけであります。少し先のLIVEですが、準備はこうして早めに始まるのです。さあ、どんなのができるのか…音楽ファンの皆さん、どうぞお楽しみに。


で…帰り道に待ってくれてる?のは、いつもの可愛いコロでした。^^


Koro5.jpg Koro3.jpg Koro2.jpg


あなたを見ると、一日の疲れが吹っ飛びます〜。甘える声もかわいくて。


Koro4.jpg
Goood Doooog!!!




…♀…
posted by chi-B at 03:32| 大阪 ☀| Comment(2) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

旅するOSAKA♪


BB1.jpg


昨夜アップした新曲『Flying Bird(フライング・バード)』を聴いて下さった皆さん、どうもありがとう!うれしいです。(天国のtorigenさんありがとう。torigenさんのお陰で良き人々に出会えました。)こうして、たくさんの方に聞いてもらって曲が浮かばれていきます。他のもヨロシクね。試聴できますのカテゴリーに、これまで作ってきたアノ曲、コノ曲が山ほどありますから。T.P.O.に合わせていろいろと聴いてみて下さい。個人的にただ今の季節は『黄昏incomplete偲び草』が旬です。空気が少しひんやりとして、夏の終わりから秋の初め…そこに心の隙間ができるとき、ひっそりと床の間の静けさのように入り込むかもしれません。

今日の朝PCをオンにしたら、うれしいコメントが遠いカリフォルニアはサンホゼの地から寄せられていました。最近マイスペースでchi-B&masta.Gを発見して音楽を気に入ってくれたJさんからでした。添付された写真を見ると…その手に握られているものは、私たちのCD『OSAKA』でした。オンラインで買って下さったのでしょうね。こういうのはほんまにウレシイですねぇ。「買ったよー!」という写真付きのメッセージは、喜びもダイレクトに感じられて素敵です。

Guess what hes holding in his hand... Yup! Its our CD!!!!Thank you, Joe. Youve brought me so much joy.Youre an angel

WOOO!! I just got home from work and your cd was in my mailbox. HEY!!! What a nice surprise. I'm listening to it right now. I love , "Osaka" and " Golden Moon", the whole album is dope girlfriend! So glad that I ordered it. Bravo!! I hope that you are having a good weekend. Work it mama!! You guys ROCK!! Take care and have a great upcoming week. Peace and love. XOXO!!

タイトル曲の”OSAKA”と、糸川さんの映画『レモンセッケン2』のエンディング曲に使ってもらっている”金色の月”がお気に入りだそうです。「アルバム全体がDOPE!買ってよかったよ。ブラボー!!」とのこと。ありがたいです。この頭から生まれた歌の数々が、素晴らしいkazh作(そしてKG-K作)のバックトラックに乗せてもらえて遠くの国の人の心に届く…音楽ならではの楽しい旅です。「この身が行けない場所へも、音楽は飛んでいく」とmasta.Gさんがよく話してくれてる通りです。これからも頑張ろうと思わせてもらえます。

こういうフィードバックを頂けるのは楽しいなぁ。日本の、OSAKAをゲットしてくれた皆さん、写真送ってくれたらブログに載せますよー。あ、日本の皆さんはshyなのかもね〜。Hey, that's alright with me. Still I'm feeling your love. それもまた、ひとつの愛として。さて、大和撫子の皆さん、今週も元気で乗り越えましょう。&男は黙ってサッポロビール!(私は、ギネスでよろしくビール



…♀…
posted by chi-B at 00:25| 大阪 ☁| Comment(3) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

新曲『フライング・バード』聴いて下さい。


Colorz1.jpg


たくさんの人に友情と人間愛をそそぎ、大きく笑い、そっと泣いた人。時に世の無情に怒り、嘆き、自分のできることは何かと問い続けた人。見捨てられ途方にくれる動物たちを家に連れ帰り暖かい家庭を提供し、家族、他人の分け隔てなく愛情をもって育て慈しんだ人。お酒と煙草を何よりも好み、ジャンルになど囚われず音楽を愛し、無名のミュージシャンにさえも心からの応援と励ましを惜しまず下さった、torigenさんの深い慈悲の心と、潔い魂に捧ぐ。どうか今は安らかに、笑って見てくれていますように。chi-B

Flying Bird
日本語詩:masta.G 英語作詞:chi-B 英語部分作曲:chi-B
楽器演奏&バックトラック:kazh ファイナル・ミキシング:masta.G
(このバックトラックは、およそ20年ほど前のカセットテープのもの)


















Flying Bird 2009.6.6 辻川“masta.G”雅治

フライングバード。 自由にはばたく 愛の世界。
さわやかな風に乗って 虹をわたり 世界にはばたく フライングバード。
笑ってゆるしてくれる この子は天使(Angel) 心と心つなぐ フライングバード。
大きく大きく 映し出す。 小さく小さく 思いやる。つないで ひびく 音楽の世界。

くもり夜空に ひとつ輝くあの星は フライングバード。
音楽の神 The Museへと はばたくフライングバード。
満月の夜に そっと目を閉じ 聞こえてくるのは 君の歌声。
誰も聞いたことのない フライングバードの歌声。
シャイなエンジェル。 LOVE SONG。

耳をすまして 瞳をとじて 聞いてごらん 愛のうた。
ライブハウスの片すみで 今夜もグラスかたむける。 
紫のタバコの煙は 天まで昇る フライングバード。
握手をもとめるあの手には 音楽 愛するぬくもりが…。

この子はエンジェル。フライングバード。
みんな知ってる約束を 果たしてみせる フライングバード。
君はエンジェル。フライングバード。
かすんで見えた僕の顔 声にならない愛のうた。きっと聞こえる 愛のうた。
見上げてごらん 大きな空を。
自由にはばたく フライングバード。

長い旅は まだまだ続く。夢のつづき 見せてくれるよ フライングバード。
なんだか今日は やけに透きとおる青空。 今夜は満天の星空。
愛する フライングバード。



…♀…
posted by chi-B at 02:46| 大阪 ☀| Comment(4) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

好きな季節です


BB5.jpg


往く夏を惜しむ、ここからが真の夏の醍醐味。そう私はここ数年は思っています。もっと若い頃には、ギラギラのビーチがお気に入りで、焼けた肌に乾いた砂粒がさらさら流れる瞬間が好きでたまらなくて、バンダナの鉢巻巻いて、ココナッツの香りのするサンタン・オイルの用意万端ととのえて、声をかけてくる浮気な兄さん方を「忙しいから!次の女の子へどーぞ!!」と振り切って、金のアンクレットがクッキリと浮き上がってキラキラ光るほどになるくらい思いっきり黒く焼けるまで、いつでも、どこでも、一人ででも、ねばっていましたが、もうその頃の好みとはうんと違ってきてます。

光が柔くなって、ツクツクボーシの声も途絶えて、切ない気持ちの夏の終わりごろ。何かなくし物をしたような、置いてけぼりを食らったような、泣き出しそうでもあるような、今が夏の最後の輝きです。今年はなんだか雨が多かったけれど、それでも夏は夏でした。その夏がSAYONARAを言いたいらしいですよ。「今年はうまくやれなくてゴメンネ。」と聞こえるようです。ううん、まだ大丈夫。私はまだまだもっとじっくり見てるからさ。心照らしてくれて、ありがとう。あなたが往ってしまうのが寂しいな。大好きだよ。



…♀…
posted by chi-B at 04:14| 大阪 ☀| Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

Life goes on!


Hibiscus3.jpg


サンホールのLIVEが無事に終了しました。足を運んで下さった皆さん、どうもありがとうございました。そして、LIVEのDVDをご注文くださった方々、できるだけ早く作って送りますので、どうぞお楽しみに。私もまだ見てません!ちょっとコワイような、楽しみなような…。笑

昨日のLIVEイベントは私たちも含めて3組のバンドが出演でした。”ダメ人間共同体”の女の子二人。これは、とっても刺激的でした。ドラムとギターとシャウトのみ!それもヘビメタ的な「ぐおおおおぉおおおおおおぉぉぉ〜!!!」あれは、気持ちいいんやろうなぁ。やってみたいぞ!!案外難しいかもね。”原田龍臣さん”のバンドには、ダンサーがたくさんいらして、あれも見ていて楽しかった〜。飛び上がり、くるくると回り、笑い、はじける、あのパワーが好きです。masta.Gとダンス談義に花を咲かせておられました。「Soul Trainはマチガイないっすよね!」とのこと。Yes! You can say that again!

chi-B&masta.Gと一緒に演奏して下さった平山国次さんのギターは、いつもに増して色とりどりに煌くようで、横で一瞬も二瞬?も聞きほれたです。生の楽器が入るのは良い!確実に世界が広がります。こうしてだんだんと生バンドになっていけたら嬉しいんですけどね〜。でも、どんなパターンでもベストを尽くしてやっていきたいものです。今日Gさん宅へ行って、怖いもの見たさのDVDを見て、また修行の始まりです。

先日のイベントでお友達になった落語家の笑福亭扇平さんが、わざわざ差し入れを持って駆けつけて下さって、感謝!たんこもりのビールは、皆と、お客さんと、ホールのスタッフさんとで有難く頂きました。扇平さんは、「また今さっき吉本からTELはいってるんですわぁ〜」と超多忙な様子で、風のように去っていかれましたが、お仕事で飛び回るのはステキなことです。がんばってもらいたい!また一緒に何かイベントでもできたら楽しいなと画策しております。皆さんもお楽しみに。「今日はおもろかったなぁ。行ってよかった!」と感じていただけるLIVEをやれるよう、鋭意努力をいたしまっす!ほんまに。

山城しんごさんが亡くなられたそうで、なんだかチョッピリ寂しい今日は少し秋の予感がする日ですね。ファンというのではないのですが、なんとなく父の面影が重なる人です。ハチャメチャ&ナイーヴな佇まいが。一時はまったやくざ映画で、ベタっとした生々しい演技をたっぷり拝見しました。味のある役者さん、また出てきてほしいものですね。

写真の青いネックレス、マイスペースでお友達になったオハイオのBlack Ladyが作って送ってくれました。The Delfonics,The Prime Ministers Wife of Australia.Guy Fieri,Richie Sambora, Eric Carmen,Lena Horn Jimmy Ruffin,Melba Moore,Bones, Thugs n Harmony Elzabeth Taylor, Dl Hughley,DMX, James Brown, Mary Wilson of the Supremes. President Ronald and Mrs Nancy Regan Lana Turner,Eunice Johnson of Ebony and Jet Magazines The Dramatics. The stylistics.. Plus etc....oops! won't fit.とご自身で書かれている通り、いろんな著名人のパーティー用の装飾品などを作ってはるそうです。そして、私の大好きなコーラス・グループThe Delfonicsのどなたかのファミリーだとのこと。うわ〜!これは音楽をやってるご褒美みたいなものかしらん。私はLaLa Means I Love You を一生聞きたい歌に入れとりますので!いつか逢わせてくれると言うけど、オハイオに行けるのはいつだろう?…いや、案外すぐかもしれない、と思ってがんばろうっと!ではまた。



Hibiscus2.jpg


…♀…
posted by chi-B at 14:41| 大阪 ☁| Comment(2) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

みなさん、ありがとう。


Twister1.jpg


昨日、久しぶりに東心斎橋のCDショップThe MELODY.に遊びに行ったら、置いてもらっている私たちのCDを買って下さっている方がたくさん居られると知って喜んでいます。どんな方が買って聴いて下さっているんだろうなぁ〜。今は全8作品あります。まんべんなく売れているようです。通販もやっているので、遠くの方もいらっしゃるだろう。。。と思いを馳せています。もしかしたら、ここも覗いて下さってるかもしれないと思い至り、改めて「どうもありがとうございます!」と言いたい私です。

自分も、幼い子供のころからレコードやテープやCDを買いに行っていたので、余計にうれしいのです。たくさんある中から、迷って迷って選ぶ心や、時間をかけて探して見つけた気持ち…大事に貯めていた貯金を出して。そして、手に取って、パッケージを開けてプレイヤーに乗せる指先、音が鳴り出す瞬間。どれもこれもが可愛らしく、優しい。大好きです。だからこそ、うれしいのです。ありがとうね。ときどき出してきて聴いて下さいね。まだ聴いたことのないのも、どうぞ手に入れて下さい。そして、これからのchi-B&masta.Gの作品も楽しみにしていて下さい。しっかり修行して作り続けていきます。LIVEにも足を運んで下さい。海外でもアマゾンなどのショップを通して買って下さっている人もチラホラいらして、それもうれしいことです。最近では、カリフォルニアのゲイの御夫婦が。(ゲイは差別用語じゃないよ。彼ら・彼女らは真剣なんです。)”Osaka”は、マティーニーでも飲みながらリラックスして聴けるとのことでした。三角のグラスの中でOliveの実がキラキラしているのが見えるようで、幸せなフレーズです。音楽は言葉を超えてくれるステキなgift for everyoneです。

そうそう。14日(金)は、アメリカ村のサンホールでやります。午後7時15分頃から出演しますので、時間がある方はぜひどうぞ。過去記事に詳細を載せています。お会いできるのを楽しみにしています。では、残る夏を十分に満喫して下さい。今年の夏は、今年限り。良い思い出を作って下さい。MUCH LOVE from chi-B。



…♀…
posted by chi-B at 04:20| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

サンホールのLIVE迫る。


irie1.jpg


IRIE, my sexy people!!! へんな夏のお天気が続く中、今夜は台風が来ているらしいけど、皆さん気をつけて下さいね。あちこちで被害が出ているみたいなので、ニュースに耳を傾けて、増水した川や用水路の近くには絶対に寄らないようにしてね。田んぼも今は見に行かなくてイイです!危ないから。勢いついた水は怖いです。

私はLIVE間近で、準備に追われております。ダイジェスト的な30分のステージです。当日はできるだけたくさんの方々がきて下さるようにと願っております。ご都合が合う方は、ぜひよろしくお願いします。

8月14日(金)アメリカ村サンホール

前1,000円/当1,500円(ドリンク別)

当日は複数のバンドが出演します。
chi-B&masta.Gは午後7時15分頃から演奏予定です。
ゲスト・プレイヤーは平山国次さん(g.)KONちゃん(perc.)

予約・お問い合わせなどは、サンホールで受け付けています。


そんな私は、ただいまメバチコ発症中。あ、メバチコっていっても他の地域にお住まいの方はわからない人もおられるんでしたね。sty(スタイ)、え〜っと江戸っ子弁では、”ものもらい”かな?それそれ。上の写真を撮る数日前から、予感はあったような気がしますが、ただいまチョッピリ腫れております。なので、ホウ酸で治療中です。これは肩凝りが原因な気がするゎ。君のせいやで!パソコン君!!いろいろトラブルから〜。…ということで、大事をとって今日はこれまでにします。そうそう、masta.Gのブログが更新されました。2件あります。ご一読下さい。m(_ _)m では、Be safe!!





…♀…
posted by chi-B at 02:19| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

8月14日のLIVE@サンホールの詳細


WhiteSmile.jpg


なかなかスッキリしないお天気が今年の特徴みたいですネ。ま、そんな年もありますって!これまで生きてきた中でも何度もあった気がします。冷夏というやつ。でも、こんなに暑くても冷夏?…なんですねぇ。先日、野菜がおいしいという記事を書いたばっかりなのに、野菜の値段が高くなるとかいうし。仕方ないです、何か代用品を考えなくては。缶詰か?あれもなかなか美味しいよ。工夫次第で楽しく使えそうです。どなたかまた良いアイディアがあったらぜひ教えて下さい。そうそう、LIVEの予定がわかりました。フライヤーはまだ届いていないのですが、スケジュールは教えて頂きました。さっそくお知らせ致します。Here we go〜♪

日 時:8月14日(金)

場 所:アメリカ村サンホール

料 金:前売 ¥1,000 / 当日 ¥1,500 (1drink¥500別)

出演予定時間:19:15〜(約30分)


予約はサンホールのサイトで受け付けています。今回は、chi-B&masta.G以外に、原田龍臣and THE ROVERKINGS、ダメ人間共同体…and more、ということで、いくつもバンドが出ますので、受付にて「わたしは!わたしはー!!chi-B&masta.G(ちび&マスタジー)を観に来たぞー。」と、(これは一例ですが)おっしゃって下さい。タイム・スケジュールは微妙に変化しますので、余裕を持っていらして下さいね。短めのステージではありますが、皆様お誘いあわせの上ご来場よろしくお願いします。ゲスト・プレイヤーとしては、現在、平山国次さん(guitar)・Konちゃん(パーカッション)を予定しています。teerthさんも来てもらえるかもしれません。スケジュールの調整中です。サンホールは最近ステージが新しくハンドメイドで作りかえられて、ホールのAさん曰く”魂のステージ”だそうです。(メラメラしますね〜w)スタッフ&出演者一同、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

chi-B&masta.G Myspaceで音楽が試聴できます。


…♀…
posted by chi-B at 01:21| 大阪 ☔| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

あの遠い夏の日-Memory Lane-


MemoryLane1.jpg



あれは、小学校の低学年だったのだろうか。当時、うちも近所の皆さんと同様に、今で言うところの冷蔵庫はなかった。頑丈な分厚いひとつ扉の茶色い箱があって、そこに氷の塊を一貫目だったか二貫目だったかの単位で買って、家ののこぎりで四角く切って入れるのだった。当然、箱は満杯に近い状態なので食料はほんの少し、それとサイダーやビールが数本だけ冷やされていた。その頃は、氷屋さんが自転車でまわっていて、道で大きな氷の塊をシャーッ、シャーッ、と、これまたのこぎりの様な刀で切り売りしてくれていた。その様子は、映画「火垂るの墓」に出てくる通りで、子供達は地面につもった氷の削りかすの上のほうの汚れていない部分を、ちょうど映画の場面と同じように、拾って口に入れたりしたものだった。家に持って走って、砂糖をかけたこともある。

急に氷が必要になったときには、徒歩で十分ほどのお米屋さんで買うのが常だった。その氷の塊は重く、早く家に戻らないと融け出す。冷蔵庫に入りきらない分は、母があら塩をかけ、新聞紙にくるんでいたけど、あれはどれほどの時間もってたのか。ほんとにご苦労さんな話であるけども、今思い起こせば、バケツを持って買いに行っていたのは私で、それが決まって私の夏のお使いだった。家族が熱を出したといっては夜の暗闇の中を急いで買いに走ったりもした。店が閉まっていたら、シャッターをバンバンと叩いて出てきてくれるまで粘るのも勇気がいった。帰りはバケツを地面にすべらせながら帰ったのか、持ち上げて運べたのか、もう記憶はオボロゲ過ぎて見えない。

スイカを買ってきてもらった日には、バケツかタライに水と氷を張って、そこに長時間漬けて冷やしていた。台所に入っていっては、冷たくなった水とスイカをくるくると飽きず触って。そうしていることが、夏休みの遊びだったように思う。お風呂も毎日行くほどには近所も含め皆お金がなくて、このタライに入って行水をしたのも懐かしい。夏休み中の昼下がり、オヤツはスイカか冷やしたトマト。外に持っていって食べる。種をプップップと砂や土の上に飛ばしながら。トマトは汁をずるずる吸いながら、食塩をかけながら…。果物も楽しみだったし、他にもご機嫌になれるオヤツがあった。”トン、トントン、”と小さな太鼓を鳴らしてガラガラと屋台で売りに来る”わらびもち〜しがらき〜”がそれだ。これも甘くて冷たい。一番小さな舟に入ったのが、50円くらいだったのかなぁ。とにかく100円分も買ってもらった日には、飛び上がって喜んだ。

夏になると紙芝居屋サンが公園にやってくる。今でこそ、紙芝居を子供達に!と、テレビでも幼稚園などを廻っている人たちが紹介されているけど、当時わたしが知っている紙芝居屋は、そんな甘いもんではなかった。おっちゃんはごっつい怖かった。まず、紙芝居の台を立てて、ほんのサワリだけ話してくれる。(えらいダミ声で。笑)「かわいそうなメリーさん!あわれ一巻の終わりか〜。」などと、浪花節みたいな節回しである。子供相手に。そこで休憩が入る。しかし、本当はここがメインの商売なのである。おっちゃんはオモムロに引き出しを開け、いろんな駄菓子を集まった子供達に売る。大きなせんべいに練乳や、とんかつソースをかけたもの。もしくは、型抜きを巧くくり抜くと何かもらえる食べものとはいえないような塊。(でんぷん?小麦粉?あれって何やろ?)集まった子供らの中、それを買うお金を持ってきていない子らは、「お前ら、むこう行け!紙芝居みえへんところ行け!」とどやされ、そして「続き見たかったら、お母ちゃんに金もろて来い!」と引導を渡されて追い払われた。あれは、どこの地域もそうだったのだろうか?この経験から、紙芝居というと、ノスタルジーよりも怖いおっちゃんが思い出される私。もちろん大阪っ子たちは、「おっさん、そんなん見たないわ〜!あほ〜!!」と捨て台詞もする。たまには、お金を持っていって素直にオヤツを食べながら見る。どうせ紙芝居は二・三種類しかないだろうな、多分。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


先日頂いたおいしい西瓜を食べていたら、こんな古い話が次から次から思い出された。夏は素敵で、そして過ぎるのが早い。もう8月の声を聞いた。梅雨は明けたと聞かないままに。でもね、もうね、私が梅雨明け宣言するわ!でないと夏休みが減っていくやんね。食いしん坊のような話ばっかりの、今日のMemory Laneシリーズ、これにて終了〜。チョンチョン♪(拍子木の音)


chi-B&masta.GのMyspaceもご訪問ください。


8月14日(金)アメリカ村サンホールにてLIVEをやります。
どうぞ遊びに来てください。


…♀…
posted by chi-B at 03:06| 大阪 ☁| Comment(2) | Memory Lane(思い出の小径) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。