2009年04月15日

JUST A NOTE


Candle Light Bar Pictures, Images and Photos


NEED SOME MOMENTS OF SILENCE 4 MY SPIRIT. BLESS EVERYONE.


chi-B&masta.G's Myspace, where music rules.


…♀…
posted by chi-B at 03:18| 大阪 ☀| Comment(0) | ひとことこうしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

ハワイアン・ポークチャップス♪


YellowYellow.jpg
...A DAY IN HAWAII WITH MY GIRLFRIEND...


食べ物には好き嫌いなくて、超ゲテモノ的な気持ち悪いもの?以外は何でもほとんど喜んで食べ、チャレンジャーといわれる私ですが、大好きなものを上げるとすれば…ココナッツまたはココナッツミルクを使ったものすべてに、めん類全般に、ナッツ類に、チーズ類(特にヤギのお乳で作ったGoat Cheeseは絶対にはずせない!ハイジと同じ。w)、そして何と云ってもパイナップルやメロンには子供の頃から憧れにも似た思いがありました。昔は高級果物だったはずのパイナップルも、最近では300円弱、夏頃には100円でマルッポ売ってるのに驚きます。時代変われば…ですねぇ。けども私は缶詰のシロップ漬けが好きやな〜。新鮮なのは美味しいけど、欲張って食べ過ぎると後で喉が何時間もイガイガします。

ということで、今夜のメニューは『Hawaiian Porkchops(ハワイアン・ポークチャップス)』でした♪簡単に作れるのも嬉しい限り。御存知の通りパイナップル酵素はタンパク質を分解して消化を助けるし、味がさっぱりしてそして甘くて美味しいですよね。高級でないお肉を買っても、パパイヤやパイナップルがあれば柔らか〜く作れるのがウレシイです。母も大喜びでした。「レストランみたい〜。」とのことでした。喜んで栄養とってくれるなら大満足♪今日は花丸かな!?元気に食べてくれるとホッとします。しかしながら、本格的な日本料理は高度なテクが要るようで、おいそれと手が出せませんネ。あれは修行が要るわ。包丁の取っ手で頭こづかれるような…。時にそういう厳しい世界って大事な気がする昨今です。週明けから、たわいもない食べ物のお話でした。たまにはイイやんね。音楽と料理は似ているしね。:]

MAHALO…&ALOHA…リゾート



…♀…
posted by chi-B at 02:54| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

次回のLIVEチケット発売中


April3.jpg


〜chi-B&masta.G LIVE INFORMATION〜


日時:5月3日(日)午後3時オープン/3時半スタート

ゲスト:平山国次 (guitar)

場所:河内松原 カフェ・ポエト

料金:1,000円 ワンドリンク付

座席指定。定員20名ですのでお早目の予約をお願いします。

お問い合わせ・チケット予約・地図はコチラを参照して下さい。

お会いできるのを楽しみにしています。




…♀…
posted by chi-B at 02:16| 大阪 | Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

第十八話 新世界パワー注入!


BlueHi.jpg


My ”ミュージック”=MUSIC+MAGIC
このカテゴリーに書くことは、私の音楽の道の記録であります。

(前回からの続き)
例の病気はまだまだ治る兆しがなくて、いつ発作が起きるのかびくびくしながらも出来るだけフツウに生活しようとしていた。この音楽物語のシリーズをずっと続けて読んでいてくれる人が居られたら、きっと「いつまでその事ばっかり云うとんねんな〜。エエ加減にせえよ。」と呆れておられる事だろう。それはまさしく私の感じていた思いとまったく同じ。「これって…一体いつまで続くんやろう。もうイヤや。うんざりや。怖いし、しんどいし。遠くに出て行くのも賭けみたいで不安やし…。」と。何年続いたのかもう数えもしてないけど、長かった。もちろんそんな事はさておいてmasta.Gと二人でLIVEはやっていた。リハーサルも毎日のようにやった。当たり前である。目の前が真っ暗になろうが、太陽がマッ黄色になろうが、床に倒れこんで寝ころんで息が出来なくてハアハア云おうが、泣こうが、嘆こうが、私にはもう音楽をやって乗り越えるしか解決策はないのだから。

その頃から、masta.Gの旧知の音楽友だちでありベーシストの清水興さんには、曲が出来るとPCを通して聴いてもらい、屈託の無い建設的な意見をもらったりしていた。清水さんは私の「Angel Calling」を当時とても気に入ってくださっていた。「ええね〜。グッとくるフレーズもあるし!」と云ってもらったのを忘れず覚えている。ある日、清水さんが、知り合いに面白いDJがいてなかなか楽しいトラックも作ってるから紹介してあげよう、というメッセージをくれた。清水さんの紹介では、彼KG-Kさんは通天閣の近くに自分のスタジオを持ってるとのことだった。一緒にスタジオまで連れて行ってくれるとの有り難い申し出を喜んで受けて、私たちが待ち合わせしたのはあっぱれ通天閣の真下だった。私にとっては、物心つく前からよく遊んだ街であったけれども、大人になってからはほとんど行く機会のなかった懐かしの場所であった。清水さん運転のカッコイイ車に乗せてもらって、と言ってもほんの1分少々で私たちはTWO-10スタジオに到着した。(KGさん宅には大きなラブラドールが居た!)

たくさんの楽器に録音機材に録音ブース…なんだか手作り感覚も感じる暖かい木のイメージの自宅件スタジオで待っていてくれたKG-Kさんはスラリとしたハンサム・ガイで、そして、何よりも思いっきりファンキーで元気〜な現役DJそして御自身もラッパーだった。スクラッチも披露して楽しませてくれた。しばし音楽やミュージシャン話で盛り上がった帰り際、KGさんは私たち一人一人に自作のトラックをいっぱい焼き付けたCD-Rを持たせてくれた。帰ってから聴いてみたら、心をとらえて離さない作品が数曲あった。これが後になって私達のあれやこれなどの代表曲へと繋がる事は、もちろんまだわかってなかったけれど、とにかくmasta.Gも私もその中のいくつかが大好きで繰り返し聴いていた。音楽はいい。今さらわかりきったことを、と言われるかも知れないけど、こうして新しいトラックを頂くと、楽しさと希望みたいなものがそこに乗っかっているのである。病気とは無縁の、まったく別の空間に身も心もゆだねるチャンスを与えてくれた。暗い気持ちを感じる脳みその部分はシャットアウトされて、ネイロとリズムが私をさらう。さらわれるのが気持ちいい。DOPEと呼ばれる所以である。ずいぶんと救われた私だった。

生まれたての赤ん坊の頃から、父親に連れられて毎週のように歩いて通っていた大阪・新世界。「お前が赤ちゃんやったときはな、”更科の鍋焼きうどん”で大きくなったんやで。僕が短くちぎってゆっくり長い時間かけて食べさせたんや。」と父は何度も口にしていた。幼稚園のとき、プレゼントしてもらったばかりのキラキラ光るビーズの財布を盗まれた”フグのづぼらや”。「アホみたいに喜んで見せびらかしてるから盗られるんや!ここらにはお金に困ってる人らがようけ居るんやぞ!周りよう見い!」と父に大目玉をくらって泣きっ面にハチだったのが昨日のよう。今はもう無くなった見世物小屋。父にしがみついて覗き見たヘビ女やポンプ男のグロテスクな実演が今も脳裏に蘇る。幼児の私が興味津々で前を通ったストリップ小屋も今はもう無い。スマートボール。屋台のおすし。必ず買ってもらうおはぎ。「もう止めてと泣き出すまでロース揚げたって!」と父が注文してくれた串カツの八重勝。「抱っこさせろ」と小学生の私に絡んでくる酔っ払いのオッチャン。。。あの地には、私の幼小期の思い出がわんさかと残っていて、今でも夢に見ることがある。そして、何十年もの歳月をじっと密かに待ってくれていたように、あの日、KGさんの作った曲たちがいた。そして私の音楽への扉を確実に押し開いて、私に真の最初の第一歩を踏み出させてくれた。これは優しく気長に仕掛けられた人生マジック(魔法)。魔法でなくて何と呼べばいいのか、私には思いつかないのです。

さてその頃、理由が何なのかはハッキリわからないけれど、かろうじて練習仲間に残っていた人間の一人、masta.Gの門下生(ローディーなどの手伝いもしてくれていた人)が連絡を絶った。寝耳に水、まったくのいきなりだった。約束の時間にも現れず、いくら電話をしても出ない。そんなことは、バンドをやってからこっち、飽きるほど何度も経験してきた。「またか…。」彼はmasta.Gにとっては、比較的長く知っている人だったし、他の人間がこうして消えていったとき、彼自身も一緒に見てきたはずなのにまた彼自身も同じ事をしたのか、ということが私たちにとっては大きなショックともなった。何度電話しても出ない。留守番電話にもならない彼の電話。逃げる方もつらいのだろうが、わけもわからず、かと云って放っておけないこちらもつらい。一人暮らしの彼の身を思えば心配も募る。なのに話が出来ない。ついにmasta.Gは彼に手紙を書き送った。

「友だちは、みんないなくなった。」

この真っ赤な血のしたたるような衝撃的な書き出しから最後まで、この手紙の文章はそのまんま次の一曲への歌詞となった。私達のCDを持っている方々は、もうどの曲かすでにお分かりの事と思うけれど、長くなったので続きはまた今度にします。読んでくれてありがとうございました。(礼)

〜つづく〜


chi-B&masta.G Myspaceはこちらです。チェックよろしく。


…♀…
posted by chi-B at 02:22| 大阪 | Comment(0) | 音楽物語 GROOVE TAO(道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

時に音楽は時空と心の壁を超える


palm5 Pictures, Images and Photos


音に声と想いをのせることで、言葉の会話では通り抜けられなかったはずの壁のような何かは跡形も無く消え去って、時として、時間と距離をも越えられるようになった。『心・技・体』と、お相撲さんと全く同じに、磨かないとならない上り坂が続いても、ふと振り返るとこんなに遠くまで…と驚きもする。先を見れば霞んで見えないほど続くしんどい坂道でもあるけれど。何も変わらないような気配をぶち破って、想像もしなかったようなことが急に起きたりもする。

「できません。できるはずがありません。絶対にやりたくないです。」十数年間もそう言い張った私に、「できる!君は音楽やるのに向いている。自分のことをまだ知らないだけ。絶対にやれると俺にはもうわかってる。」と、100%の自信を持って、胸張って笑いながら云ってくれた人に今また感謝しています。自分よりも根気のある人を、初めて見たような気がしています。私自身よりも私をあきらめない人。ありがたいことです。「大好きなくせにやらへんのは、”エエカッコしい”やからや。」今思えば、この言葉は深い真理でした。

FarAway.jpg




…♀…
posted by chi-B at 02:51| 大阪 | Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

水の都=大阪


April.jpg


大阪が水の都だと知らない人が他の地方にはいてはるのカモシレマセンね。それは残念。こちら大阪、橋と川がたっくさんあります。桜がいよいよ満開のきのう日曜日は、遊覧船に乗る人たちもたくさんいました。ビールがケースごと積み込まれていました。なんだか豪勢な感じもあり〜な風景でした。

Osaka2.jpg


Osaka1.jpg


chi-B&masta.Gの名曲『OSAKA』を聴くならMyspaceで♪

聴いて気に入って下さったら、ぜひCDもお買い求め下さい。
良い音楽を支えるのは、良いリスナーの皆さんです。
アルバム『OSAKA』は大事なメッセージがいっぱいこもった
愛溢れる貴重な一枚ですので、どうぞ買ってください。
ネットで検索して頂ければ購入できるサイトがいっぱい出ます。

そして、最新アルバム『TAXI2009』は自主制作で発売中です。
こちらも力作ぞろいの素晴らしいアルバムです。
購入希望の方は、qbqbアットマーク hotmail.comまでご連絡を。
振込先など詳細をお知らせします。

買って聴く。ライブに出向く。それが真の音楽ファン!


…♀…
posted by chi-B at 01:09| 大阪 | Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

DON'T WISH ME NO "LUCK".


BlueApril2009.jpg


PLEASE STOP WISHING ME NO LUCK, MY YELLOW BROTHERS AND SISTERS.

PLEASE STOP SENDING ME THOSE WORDS, "GOOD LUCK" IF YOU TRULY CARE.

I APPRECIATE THE SWEETNESS IN YOU & YOU, YET, PLEASE BE AWARE.


THE GREAT MAN THAT I ADORE SO MUCH SINGS,

"THERE'S NO SUCH THING AS LUCK."


I'VE THOUGHT AND THOUGHT ABOUT IT.

AND I SAY I AGREE WITH HIM.




…♀…
posted by chi-B at 01:02| 大阪 ☔| Comment(6) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

約束したもんネ。


SweetB.jpg


生まれて初めての花見をした。重い坂道、車椅子を押して出た久々の外は気持ちよかったと思う。あったかくなったら桜餅を桜の木の下で食べようよ、っていう約束を私は楽しみにしてた。そう、約束は大事。優しいみなさん、良い週末を!Ciao。



…♀…
posted by chi-B at 02:46| 大阪 | Comment(0) | ひとことこうしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

もう4月。




HAPPY APRIL, EVERYONE♪


MarchSmile3.jpg


chi-B&masta.G Myspace is waiting 4 Ur visit.


…♀…
posted by chi-B at 03:12| 大阪 ☀| Comment(0) | ひとことこうしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。