2009年02月27日

日曜日はライブです♪


Crown1.jpg


昼はアッタカイけど夜はまだまだ冷えますネ。こんばんわ、chi-Bです。日曜日はいよいよ『 Music Jungle Vol.1 』@ 谷町6丁目ページワンです。ミニFMで近辺に音も飛ばしながら楽しくやります。フォークソングにレゲエにブルーズにヒップホップにchi-B&masta.Gのオリジナル音楽…盛りだくさんです。下のフライヤーをプリントアウトして前売り料金(プラス飲み物代)でジャンジャン遊びに来て下さい♪

PageOne1x.jpg

ところで、このブログにポッドキャストというカテゴリーがあって、数年前に二回ほどアップしました。今日それを振り返って聴いてみると、なかなか楽しい。これはまたやらないとな〜っと思ってます。ちょっと機材の都合があってすぐにはやれないのですが、準備ができたらやってみよう。まだ聴いたことのない人はどうぞtryしてみて下さい。小学生の頃から夜になればラジオ番組を聴いて眠っていた私は、ラジオ番組のDJをやってみたいと子供の頃から思ってて、それをポッドキャストでかなえてるような感じですネ。右サイドバーにあるカテゴリーから飛べますのでどうぞヨロシク。

そうそう、masta.Gのブログが更新されました。最近ラジオでよく取り上げていただいている私たちですが、今度はFM大阪の『大人の文化村』に出演予定です。一時間番組の中の約30分にわたる大阪の文化に関するトークと、もちろん曲も流れますのでお楽しみに♪今回の記事では、そのことと、日本の音楽についてのいつもに増してストレート気質なG-talkです。どうぞコチラでご一読下さい。ありがとう♪

ニュー・デザインになったマイスペースも覗いていってね。


…♀…
posted by chi-B at 02:29| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

FM COCOLO聞いてくれた人m(_ _)m


昨晩の『ディスカバリー・ミュージック・ジャングル』にchi-B&masta.Gのコメントと曲が流れたのを聞いてくれていた皆さん、どうもありがとうございました〜。ハイスピード・ハイテンションの若い人たちの音楽の流れに、いきなり”黄昏incomplete偲び草”がズ〜ン♪と鳴りだすというのはいいよねぇ〜。(自画自賛かいな?www)ジェネレーション・ギャップとやらを蹴散らした瞬間でもあります。そういう意味では一連のchi-B&masta.Gの音楽の真髄は一種パンクでもあるねー。(コケてる人誰ですか?www)パーソナリティーの人が、「chi-Bさんは大御所」と言ってはりましたが、大御所は辻川”masta.G”雅治であります。私なんて、ただのこんなヘンな顔の人ですから。lol

WTF.jpg


3月1日のライブに来てね♪フライヤーは下の記事にあります。どうぞよろしく。


chi-B&masta.Gのマイスペースはこちら。

マイスペースはデザインを一新しましたので、また覗いて見てください。Thanx!

…♀…
posted by chi-B at 03:22| 大阪 ☁| Comment(0) | ラジオの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

NHK-FMを聞いてくれた人ありがとう♪


Crown2.jpghummingbird Pictures, Images and Photos

昨晩のNHK-FM『インディーズ・ファイル』を遅くまで起きて聞いてくださった皆さん、どうもありがとうございました。後半にかかったので、途中のゲスト・トークやらで長く待って頂いて眠かったことと思います。”TAXI 2009”が初めてオンエアされた嬉しい夜となりました。良かった良かった♪「かっこいい」という感想をパーソナリティーさんから頂いてました。感想を云いながら”♪Taxi〜”と歌い出しはった時にはビックリしました。(笑)知らない人に真似してもらうのも楽しいもんです。次回のラジオでのオンエアは、FM COCOLO『ディスカバリー・ミュージック・ジャングル』です。夜の11時半からの番組です。こちらはコメントもちょこっと放送されますので、お時間合えばぜひお聞き下さい。先日来お知らせしている次回のLIVEは、3月1日(日)のページワンです。フライヤー持参の方は前売り料金になりますので、下の画像をプリントアウトしてご利用下さい。

PageOne1x.jpg

今日Photobucketから借りてきた画像はhumming bird。日本語では”ハチ鳥”といいます。花の蜜を吸う鳥です。私はこれを実際に見たことが一度だけあります。あれはハリウッドのアパートメントのバルコニーでした。時はお昼過ぎだったかな。。。何か考え事をしながらしゃがんでボーっとしていたときです。「ブーン」という蜂の羽音のような音が聞こえて、ビクっとして頭を上げると、まさに目の前10センチあたりに小さな小さな綺麗なかたまりが飛んでいてビックリして飛び退きそうになりました。それは、鳥というよりも、まさしくハチのようで、目にもとまらぬ速さで羽根を羽ばたかせて、ピタッと空中で静止したり、シャープに左右に移動できるんです。すごい能力ですね。色が、何と表現したらいいのか…玉虫色と言うかコバルト・ブルーかエメラルド・グリーンか、綺麗な青と緑の様々なトーンの羽根が重なり合って、それがすべてラメのようにピカピカッと光っていたのでした。体長も10センチ足らずくらいしかない小鳥で、私の赤い口紅を花だと思ったのでしょう、顔に近づいてチェックしてからフイっと飛び去って行きました。まるでプリンセスに挨拶されたような光栄な気持ちがしたのを覚えています。魔法の世界の出来事みたいに感じて、現世に戻るのに数秒を要しました。

Hummingbird Pictures, Images and Photos

ずっと以前にもアメリカ・イリノイに居たとき、プールサイドでサンタン(getting suntanned)していて唇に蜜蜂がとまって仰天したことがあります。彼らは色に反応するんでしょうね。あんなスモッグの多いLAですが、山が近いからか花がたくさんあるからか、珍しいハミング・バードを間近に見られたわけです。自然を感じられるほんとに素敵なLAは、やっぱり私の第二の心の故郷です。第一は生まれ故郷の大阪市ですね。

今、大阪は雨です。これから一雨ごとにあったかくなるのでしょうか。そうだといいな。もう寒いのはゴメンです。今日は月曜日。みなさん今週もよろしく♪





…♀…
posted by chi-B at 02:33| 大阪 ☔| Comment(0) | ラジオの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

お父さんは賢い樹のようです


BEAUTiFUL TREE Pictures, Images and Photos DadzCoat.jpg


お父さん、あなたがそこにそうして座っているだけで私は安心します。

何も云わなくても、何でもわかってくれているような、その佇まいがありがたく、

言葉にせずとも自然に目と目を合わせられる、そのタイミングを計っています。


初めて聞きました。あなたの子供の頃のこと。

大阪の江戸堀の近くで染物をやっているお家に生まれたこと。

だから私は綺麗な色や布が大好きなんでしょかね?

5歳でお父さんを病気で亡くした、父親を知らないあなたは、

それでも何ら躊躇うことなく素晴らしい父親になってくれました。

3歳でお母さんを失くした、母親を知らないお母さんと、

二人から一所懸命に愛を注いでもらった幸せ者の私です。

ありがとう。


差し出した120円の缶ジュース代を

頑なに「いらないから」と何度も拒む。

ああいうのが親心というものなのかな。


桜が咲いたらきっと外に連れ出してあげますから、ますますお元気で。

いい夢見てくれていますように。

It's a family affair.

It's about Unconditional Love.


さあ、もう甘えられるだけ甘えよう。

甘えさせてあげられるだけ甘えさせてあげよう。

戦時を超えて何十年と生きて来た先人達の一生は、

私達の想像を遥かに超えるほど大変だったろうから。


今日は楽しかったです。

おやすみ。


…♀…
posted by chi-B at 02:21| 大阪 | Comment(2) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

注文の天才w


photograph Pictures, Images and Photos SunLight3.jpg


今日は風が強い夜です。明日も寒くなると言う噂ですが、春はもうそこまで来ていると思うので、震える日々はもうチョットの辛抱。がんばりましょう!下のポストがインフルエンザの話しで終わってるので心配してくれている人たちが居られるかもしれません。(優しい〜ありがとね。)関節の痛みも謎の腹痛も頭痛も消えて、そろそろ身体は本調子を取り戻してきたようです。今日は昼からハンバーグを作ってたくらいだから元気になったみたいですわ。3月1日のLIVEまで約一週間。来週になったら練習の遅れを取り戻そうと思っています。

今日は、元気にしてますのご報告以外にはこれと言ってニュースもないんですが、先日またお気に入りの穴場おうどん屋さんに行ってきました。心斎橋の北の果て、今時のブティックやカフェが居並ぶ通りに、ボーっとしてたら見落としそうな小さな居酒屋風のうどん屋さん。あそこはホントおいしいわ。名前も忘れましたが、先日で三回目。一回目に行ったときのダシの美味しさと食べ放題の梅干の絶妙な爽やかさ+酸っぱさが忘れられず、二回目に行った時にはテーブルに梅干の小瓶がない!と気づいて、私は勇気を振り絞って云うたもんです。「あのぉ……梅干…ありますか?食べたいんですけど。」(笑)あれから約一年たったのかどうなのか、また行ってみたのでした。

たぶん、あの大将は私を覚えてると思う。だって女の子(子、でいいやん。若作りやし。)が出入りするような店じゃないし、私が行く夕方辺りはいつも暇そうだし。今度はじっくりメニューを見てみた。すると、”たぬき” ”江戸たぬき” ”京たぬき”とあって全部500円(ナイス・プライス!)。”たぬき”はわかる。”大阪たぬき”はきつねうどんの麺がうどんではなくて、蕎麦に替わる事は知ってます。甘いアゲサンが入ってるやつです。でも他の二つがわからない。おうどん好きを自称するにはやっぱりこの三種類の違いが判りたいもんでまた勇気を振り絞ってどう違うのか聞いてみました。オジサンはニッコリ笑って教えてくれました。江戸は、テンカスと玉子入り。京は、ウスアゲと野菜のあんかけのせ。なるほど〜。そして上級者的質問をする私(なにがやねん!)…「じゃあ、”江戸たぬき”と”京たぬき”は蕎麦でなくて饂飩でもできるってことですよね?」答えはYESでした。やった♪で、私は「”江戸たぬき”を饂飩で!」と意気揚々と注文したのでした。おじさんの「はいっ!」もいい感じのバイブス。いやぁ、美味しかったわ。梅干も二つ入れて。あの店ずっとあるといいな。値段もかわいい、おじさんも無口で手早い。ああいうお店は残さんとアカン。観光客の行かない大阪の隠れた名店としてchi-Bのココロのガイドブックに載せとこう。味は老舗の上品なのとはちょっと違って、私のような下町・西成&阿倍野区育ちにちょうどいいやや濃い目。おじさん、わかってるねー。後のお茶がオイシイものね。

御存知の通り、アメリカで何かを注文すると必ず色々と質問されます。牛乳の種類、使うパンの種類、肉の焼き方、ドレッシングの種類(私はハニー・マスタードの大ファンです♪)、いつ持って来たらイイかなどなど、思いつく以上に質問が多い。そこを楽しめるようになったら楽しいよ。昔ね、ハンバーガ屋サンで誉められたことあるねん。HollywoodのIn&Out Burgerだったと思うんですが。一度目に行って、そこではメチャクチャたくさんの質問をされることがわかったわけです。それはもうたくさん!ココで食べるのかお持ち帰りかなどお定まりの質問、あいかわらずパンの種類に始まって、焼き方はもちろんのこと、玉葱は入れていいのか、ケチャップは入れたいのか、フレンチフライは欲しいのか、他にもなにやら細かい野菜の種類やら何種類かの質問をクリアしないとモノにありつけはしません。二回目に行ったときに、”Okay, here's what I want...”とそれを全部一息に羅列して、オジサンの質問をさえぎって会話をリードしたら「おお、Perfect!注文のプロだ!君みたいな人初めてだ。」って。笑 何の自慢にもならんけどネ。食べものの”注文”が得意科目かもしれません。メニューが手元になくても電話で質問アレコレしながら英語で注文できるようになったとき、ちょっと自分でも嬉しくなったもんです。(これは相手の忍耐と優しさが大きくモノを云うのですけどね。)いつも捨て身な私だからできるのかもしれんけど、英語がお好きな人で外国に遊びに行く事があったら一度試してみてください。愛とスリル溢れるひと時が過ごせますよ。

さて、くだらん話はこれくらいにして…明日22日、夜の11時からの「インディーズ・ファイル」(NHK-FM)で私達の曲『TAXI 2009』が流れますので、起きていたらぜひ聞いてくださいね。よろしく♪24日(火)夜11:30の「ディスカバリー・ミュージック・ジャングル」(FM COCOLO)では『黄昏incomplete偲び草』とコメントが流れます。これも聞いてね。そして、ライブもありますので遊びに来て下さいな。お待ちしています。フライヤーをプリントアウトして来てくれた人は前売り扱いで入って頂けますので、どんどんご利用下さい。一枚で5名様まで有効です。ドリンク代は別になります。

PageOne1x.jpg







…♀…
posted by chi-B at 02:08| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

COCOLOとNHK-FMで流れます♪


Me2.jpg


インフルエンザになったのはもう一週間ほど前で、タミフルを飲むとすぐにすっかり熱は下がって、ひどい悪寒もとっとと去ったものの、いくら症状がドラマティックな薬効で回復したようでも、生身のこの身体自体はそんな急激には回復しないものです。罹った人ならわかると思いますが、前三日〜後十日間ほどはホント立ってるのさえもしんどいですよねぇ〜。寝ててもお腹も痛いよ…。なので熱が下がったからと言って無理なさらずに。(そして、多分無理は利かないです。)

そんなこんなで、ちょっとスロー・ダウンしていた今日でしたが、うれしい電話を頂きました。NHK-FMの『インディーズファイル』という番組の担当者さんからでした。去年、私達の”OSAKA”を流して下さった番組です。(覚えてくれてる人はいるでしょうか?)今回は、”TAXI 2009”を紹介してくださるそうです。わざわざ電話してくれるのはありがたい♪流れてて気づかなかった…なんてことがないのがウレシイです。オンエアされるのは今月22日(日)の23時からです。NHKなので当然ながら日本全国津々浦々に流れるということで、TAXI2009はソウル・トレインのように、皆さんの家のラジオからやって来ます。チェックヨロシクです。

ラジオと言えば、もう一件。24日(火)のFM cocolo。23:30〜『ディスカバリー・ミュージック・ジャングル』でもchi-B&masta.Gのコメントと曲”黄昏incomplete偲び草”が流れます。こちらもヨロシクです。そして、実はもう一件、とあるFM放送のトーク番組に出演予定がありますが、それはまだ予定の段階ですので、ハッキリ決まったらお知らせいたします。これまたオモシロそうな企画なので、どうぞお楽しみに。ラジオばかり聞いていた子供は、今ラジオに出してもらえるようになって、数奇な人生をぷらぷらと進んでおります。何がどうなるか、人生と言うのはほんとにわからないもんですが、何かの機会が与えられたら全力でかかりたいな、とそれだけは思います。てか、それしか出来ることってないかも…ねぇ?

PageOne1x.jpg




…♀…
posted by chi-B at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

和歌山が終わって次は大阪


FebSmile2.jpg


きのうは電車に乗って和歌山にLIVEに行ってきました。いつもながらOLDTIMEは落ち着いていて雰囲気が好きです。和歌山駅まで店長さんに車でお迎えに来てもらうという光栄にも預かりまして、なんともありがたいことでした。OLDTIMEでお逢いできた方、楽しい夜をありがとう。『OSAKA』を買って下さったPAのお仕事をされていると仰っていた男性、もしここを御覧になっていたら…ありがとうございました。CD、どうぞゆっくり堪能してください。お友達にも聞いてもらって下さいね。

さて、次のLIVEは3月1日(日)〜辻川”masta.G”雅治プロデュース〜『Music Jam Vol.1』です。このLIVEは新しく開局予定のミニFMで、近辺200m四方に放送・発信するそうです。お店から直接音を送れるのは画期的だと思いますので、うまく放送されるといいな。たくさんの人に聞いてもらえたらいいんですが、それはやっぱり近辺への宣伝次第かな。。。Anywayz、今度はBAGUSで知り合った音楽仲間が集合ということで、ブルーズ、フォーク、レゲエ、ヒップホップと色とりどりの面子です。わたしたちchi-B&masta.Gの演奏にはteerth(コンガ)、平山国次(ギター)、伊藤誠(key.)が入ってくれますのでお楽しみにどぅぞ。他にも緊急ゲストが来るかもしれませんが、予定は未定です♪

PageOne1x.jpg

フライヤー持参の方、前売り扱い。






…♀…
posted by chi-B at 00:04| 大阪 ☁| Comment(4) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

Wishing U a true love☆彡


RastaGirl1.jpg


生まれてこのかたチョコレートなんて誰一人にもあげたことはない。もらったことはたくさんある。バレンタインデイは、私にとっては、女の子が祝ってもらう日。真っ赤な薔薇の花と甘いお菓子とhugs…。せっかくなのに、この国ではこんなにも行事化してしまったから、ちっとも面白くなくなったけど、ほんとうは一年でいちばんRomanticな気持ちになれる日なのかもしれない。だからこの曲を。私が寂しいとき、思いっきり気持ちを抱きしめてくれるのはこの曲がここ数年はダントツの一等賞なんです。全世界の女の子たちへ、chi-Bからの贈り物。そしてぜひとも日本の男の人にも見て欲しい。

I will never do anything to hurt you.
I give all my love to you.
And if you need me, Baby, I'm for running.
Only to you.

こんなことを、真っ直ぐ瞳をみつめて惜しげもなく本心から云ってくれる男の子に、たくさんの女の子が出会えますように。わたし?わたしは…y'know I AM the "masta" of love affair. ; ]



私はもう何十年もKeith Sweatが大好き。声も、作る曲も、笑顔も、みんな優しく愛しい。3分30秒を越えた頃からが、この素敵な彼の真骨頂でしょう。こんなLIVEは女心が豊かになるような気持ちがします。いつか逢いたい人の一人です。想っていればきっと逢えると思ってる人です。その時は、私が腰にとびつくから…それとも私は案外shy girlだから無理かなぁ。なにはともあれ、バレンタインデイにふさわしい名曲です。みなさん、Happy Valentine's Day... Be with somebody you turly care... Tell them that you love them... Tell them that they light up your life...PEACE to all the lovers in the world.



さあ、明日は和歌山OLDTIMEのLIVEだ!お近くの方はぜひどうぞ♪


…♀…
posted by chi-B at 01:35| 大阪 ☔| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

3月LIVEのフライヤー完成♪


FebSmile1.jpg


前のポストからえらく日にちが空いてしまって、覗いてくれている皆さんにはご心配おかけしたかも知れません。実は先週末から鬼の霍乱というべきか、私もflu.にやられていました。冥界をさまようような発熱の朦朧状態から復活!とは言っても、あまり寝てると腰が砕けるような痛みがあったのでたまにネットで気を紛らわせていました。けど何を見てても夢の中にいるようでした。でも、もう大丈夫です。さて、今週末14日は和歌山OLDTIMEでLIVEです。もうインフル野郎に負けては居られません。和歌山の皆さん、どうぞ遊びに来て下さいね。そして3月1日(日)のページ・ワンのフライヤーも出来上がりました!どうぞ御覧下さい。じゃ〜〜ん♪英語で言うと”Ta-Da!”(勉強になる?なりませんか…)

〜辻川”masta.G”雅治プロデュース〜
『Music Jam vol.1』

   PageOne1xx.jpg

このLIVEは、昔、藤井寺にあった文化の殿堂、幻のライブハウス『BAGUS』のオーナーだった辻川"masta.G"雅治の音楽仲間が集結。米国仕込みの♪chi-B(vo.rap)&masta.G(dr.元スターキングデリシャス)。メンバーにはGの30数年前からの友人、元スターキングデリシャスの平山国次(g.)とteerth(perc.)、そして伊藤 誠(key.)をお迎えしてオリジナルJ-POP-SOULをお届けします。 <オープニング・アクト>♪ブルーズ・バルタン松尾♪フォーク・江口KEZO♪レゲエ・ハッピーターン♪ヒップホップ・EVERGREEN。ジャンルの垣根を越えたchi-B&masta.GプロデュースLIVE。題して”Music Jam Vol.1” オススメLIVE!皆さま、ぜひお越し下さい。いや〜、音楽って本当にいいですネ。谷町6丁目3番出口スグのページ・ワンでお会いしましょう。
_from masta.G

このフライヤーをプリント・アウトして来て下さった皆さんは、前売り料金で入場していただけます。(一枚で5名様までどうぞ)ドリンク代は別途必要になりますので、よろしくです。↓の画像の方が大きいファイルです。A4サイズで綺麗に出ると思いますので、印刷して貼って下さる皆さんはどうぞよろしくお願いします。いつもありがとうございます!
PageOne1x.jpg






…♀…
posted by chi-B at 02:01| 大阪 ☀| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

節分もすぎた!春よこい〜


RedLove1.jpg


この頃は、大きな声で豆まきをする人々は居らんようになったんですねぇ。なんだか寂しいなぁ。私の子供の頃は、夜ともなると、あちこち近隣の家から笑うほどデカイ声と、戸が開け放たれた外へ叩きつけるようなバラバラ〜!!っという豆の撒かれる音が聞こえてきたもんです。大人が率先してマジでやってるのが良いんです。お父さんが鬼の役…子供たちに追い回されて豆を投げられて…という光景は最近になってからでしょう?そうでなくて、願わくば鬼を退治するそのフロント・ラインに立つ人こそがお父さん、であるのが素敵だと思うな。一家の大黒柱=一国一城の主=お父さんの声がデカイ!のがいいんですけどねぇ…。もうこんな思いは時代遅れなの?じゃ聞くけど、そもそも時代遅れってアカンことなの?な、わけないと私は強く思います。新しい考えが正しいならば、この国はだんだんよくなっているはずだもん。なので、お父さん達、どうぞ遠慮せず、お腹からボッと出る大声で来年は言ってください。『鬼はそと〜ッ!!福はうち〜〜ッ!!』って。そうしたら小さな子供たちはきっと何だか安心して眠りにつけるのです。頼りになる存在への大きな尊敬は、そんな安心をもたらしてくれる人に向けられるはずです。経験者は語る、です。^^ そうだ!今の世の中はシングル・マザーも多いことでしょうから、その場合は勇敢なお母さんでも素晴らしいことでしょう。家族っていいもんだと、ちょっと遅れてわかるから、少しくらいは喧嘩してもアッタカココロを育てる楽しい風物詩は、家族を上げて実践してもらいたいんです。それが云いたいだけやねん。

そうそう、岡部伊都子さんは『鬼は外』という言葉を云えないと書いておられましたね。自分の中にいる”鬼”を思うと、どうしても子供の頃からそれが云えない、と。それは解ります!いろいろと複雑なことを考え出すと、その思考回路に突入してしまう気持ちは、人並み以上に屈折している私にもとてもよく解りますが、ここはただただ『邪悪なものよ、いざここから立ち去れ!』という単純に勇ましい心持だと思って、ネガティヴなものへ向かって万感の感情を込めて思い切り豆をぶつけるのが気持ちいいんじゃないだろうか、と思うのです。あ〜ぁ、岡部さんが生きていらしたら、こんな話を飽きずしてみたかったなぁ…。叶わない願いと知りつつ。。。いよいよ春が近づいてきているのを感じるようになって来ました。昼間など、そよ吹く風が時折は春の感じ。で、花粉症もそろそろムズムズしてきたようです。鼻うがいもして、まだぶり返しそうな寒さにも気をつけて、どうぞ皆さんお元気で♪またね〜。PEACE!

masta.Gのブログ更新しました。『アナログへの道』ご一読よろしくです。







…♀…
posted by chi-B at 01:31| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

いいね〜、こんなコンガ!


RealY3.jpg


私のマイスペースの中のTOPフレンズの、その中でも一番のTOPに君臨して頂いているP-Funkのジョージ・クリントンさんから送られてきた、新しいコミュニケーション・ネットワークのサイトでイチオシになってたコンガ・プレイヤー、彼の名前はSMOKE。新しいビデオではないのだけど、きっと日本では知られてないことが想像されます。こんな凄いプレイヤーがゴロゴロいる、これぞアメリカの音楽シーンなんですよね。うらやましい。こんなLIVEにはぜひ生きてるうちにまた行きたいもんです。

個人的にあれこれ外国の演奏を聴いてきた中で、パーカッションではアフリカン的な音とラテン的な音が大好きです。どっちも土地の匂いというのか、魅力的な特色があって、どっちが上とは言えないくらい素晴らしいもんです。やっぱりルーツはアフリカだと思うけど、違う歴史・違う環境でこんなに風味が変わるのが興味深いですよね。この彼はまさしくアフリカンな音をしています。LAのヴェニス・ビーチの太鼓の輪、あれは多分、好きな人が持ち寄って一緒に練習してるんでしょね、から漂うアフリカン・アメリカンの音と同じvibesを感じます。そして、スキルフルな外国人の演奏がたいていそうであるとおり、彼も叩くに連れてだんだんすごくなる。これを聴いて身体揺れない人は、もうイヤン!音楽好きとは認めたくないぞ〜、ってくらいの気持ちで、プロモーションに協力のため画像をアップしときます。ENJOY his great performance♪



さて、明日はエフエムCOCOLOのコメント収録です。何を話そうかなぁ〜と思いつつ。もう寝よっと。おやすみなさい、日本。おはよう、アメリカ。他の国は何時なのかな〜。とにかく、ブログを見てくれている皆さん、今日もお元気で。Sending you much LOVE。






…♀…
posted by chi-B at 02:36| 大阪 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。