2008年07月30日

Mo' Better Blues


blackdress2.jpg


哀しくなるほどSensualな音楽映画なら、これをおいて他にはないかも…。


moBetterB2.jpg


スパイク・リー監督作品をいろいろと見てきたなかで、叶う事なら、音楽をやっている”今”の私としてもう一度見てみたいと思うのはコレです。デンゼル・ワシントン演じるジャズのトランペッターの姿が、切なくて泣きたくなるくらいスーパーCOOOOOOLで、忘れられない映画の一つであります。

moBetterBcd2.jpg

サウンドトラックCD
The Branford Marsalis Quartet featuring Terence Blanchard


わかってる。これは作り話で、単なる映画で、俳優さん達が吹き替えの音に合わせて演技をしている…といくら知っていても、始まった途端からどうしてもこの音楽と映像に惹き込まれて、逃れられなくなって、ムシャブリつきたくなるくらいの魅力に心奪われるのは、デンゼルの冷たく端麗なNYのジャズマンぶりと、サウンド・トラックを彩るテレンス・ブランチャード、ブランフォード・マルサリス他、リアル・ミュージシャンによるドライヴ感あふれるライブ演奏の一体感のせいかな。。。

映画の挿入歌である、Harlem Bluesは、以前に英語を教えていた頃、「これを歌いたいんです。」と持ってきた女の子に、歌詞を解説して一緒に歌う練習をした思い出があります。「男の心の中などわからない。ましてや、彼がハーレム出身なら、知ろうと思うことさえ無駄なこと。」1995年だったか、実際に訪れて、一人歩いてみたハーレムを思い出します。あの日、あの瞬間、あの街に、まるで自分だけが黄色人種で、周りはすべて黒人さんたちかのように感じたものでした。いっぱいある屋台のレコード屋さんからの爆音のCD。「へ〜ぃ!そこの女の子!こっち向いてみ!」という四方八方からの掛け声に笑い声。何軒に一軒か、山ほどあるヘア・サロン。(一軒には入ってもみたのでした。)…今は、ハーレムも黒人さんが追い出されつつあって、街の様相が変わっていっていると聞きますが。いつまで経っても、そういう扱いをする人種が居ることに悲しみを感じます。「奴隷の頃と何も変わってない」と、云いたくなるのも無理はないです。(少し脱線しましたか。)

スパイク・リーはいつも自分も映画の中に出てくるけれど、この映画では、文字通り、顔が腫れ上がるほどズタズタのボロボロに殴られて、デンゼルも、そのシーンは見てても身が縮むように痛くなるけど、痛みも人生。それがあったから、そのミュージシャンの奏でる音楽に”The BLUES”が宿るのか、と今何となく分かるような気がします。暴力という形で分かりやすく表現しているけれども、痛みはいろんな形でやってくるのでしょう。MUSIC、SOUL、BLUES、JAZZ、ROCK、FUNK、HIPHOP、こういう名称は私にとっては同義語であります。痛めつけられて、哀しくも強く研ぎ澄まされて、さらに気高く輝いてきたBLACK MUSIC。なんて皮肉な事実でしょうか。

この映画は、きっといつかまた見てみたいです。忘れた頃にまためぐり合うのでしょうか。楽しみに待つことにしましょう。有名な作品なのは知っていますが、日本で興行的にヒットしたのかどうか、そういう世間の風評には疎くて良く知らないのですが、もしもまだご覧になっていない方が居られたら、良かったらどうぞ♪

今日イチオシのこのサイトは、Terence Blanchardのオフィシャルサイト。
この人が映画のインスピレーションだったのか、どうなのか。
スパイク・リーはこの人の音楽が好きなんでしょうねぇ。わかる!
このサイトで見れるvideoもいいですヨ、音楽するリアルな姿です。
http://www.terenceblanchard.com/



chi-B&masta.G Myspace site
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:42| 大阪 ☁| Comment(4) | 映画/サントラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

9月20日空けておいて下さいm(_ _)m




chi-B&masta.Gの次回のLIVEは、9月20日(土)を予定しています。

現在、店側と詳細を調整中ですが、日程のみ取り急ぎお知らせ致します。

場所は大阪市、宗右衛門町にあるライブ・レストラン&バーです。

すべて決定してからお店の名前などをちゃんとお知らせ致します。

今回は料理も出すお店なので、ゆっくりと食事などして頂いてから

その後に、LIVEを楽しんでいただく…という形を考えています。


お友達も誘って来て下さい。ワンマン・ライブの予定ですので、

たくさんの方にご来場頂きたく、ご協力を心よりお願い致します♪

今から、カレンダーに○して、予定に入れておいて下さい。

9月20日をヨロシクお願いします〜。We need your support badly!!


詳しい事が分かり次第、すぐにHPとブログでお知らせしますね。

カレンダー上ではまだまだ先ですが、どうぞお忘れなく。

PLEASE...


Sunny4.jpg



chi-B&masta.G myspaceサイト。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 01:42| 大阪 ☀| Comment(3) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

明日の夜はNHK-FMを、ぜひ。


BlackHat1.jpg


今朝はついに蝉の鳴き声で目が覚めました。じじじって、うるさいわ。朝から。夏はとても好きです。けど、今年の暑さは例年にくらべて一段と、もわ〜っとお湯の中に浸けられてるように暑く感じるんですが、年齢的なもんでしょか。そうかも知れんけど、それでも、冬より好きなのは、だんだん肌が小麦色になって、元気そうに見えてくるから。そして、私は原色の服装が好きなので、それが映えるから。そんな単純な理由です。女の子(子?)はそんなもんです。

去年、そして今年はぐっと、この暑い中長袖着ている女の人が増えましたね。あれは、涼しいからそうしてるんかな?私が同級生に会ったときも、役所のオッチャンみたいな黒い筒を腕にはめてましたので、聞いたところ、日焼けをしたくない!との事でした。汚いから、っていうねんけど、私は日焼けって綺麗と思うのにな。。。ま、皮がむけるほど焼くのや、ガングロほど黒いのは汚いかもしれんけど、ちょっと焼けてるのって、魅力的と思うのは私だけ?白いのって、なんだかよわよわしいけどねー。ま、いいわ。個人の趣味なんやからね。

そもそも、昔から女友達と一緒にファッション雑誌を見ているといつも意見が私だけ分かれることが多かったわ。特に、ナチュラル・メイクってやつで。女性雑誌には頻繁に、「ケバいメイクとさよなら!モテ女のナチュラル・テク!」みたいな特集があって、BEFORE/AFTERの写真が比較されてるのです。もちろんBEFOREがケバいといわれるほうで、AFTERがプロによる?ナチュラルメイクです。(特集の主旨がそうなので。)で、女の子はそれを参考にするわけですが、私はいつも、BEFOREの派手な色使いや濃いアイメイクの写真のほうが、同じ人でも美人で自信にあふれて健康的に見えて、そこで友達といつも意見が分かれ「変な子やな〜。」と云われてました。そう?

ただ、ここ数年の若い女の子ら(全員では勿論ない!ですヨ)は、少しやりすぎに見えます。ここらへんの加減が最も難しいとこですけどね〜。それと、皆が同じような服装で面白くないわ。小学生から高校生・大学生・ホステス・OL・主婦までほとんどパターンが同じ。どうゆうことよ?女の子たち、時代や流行には逆らわんと〜。それが若い頃の醍醐味やのに、もったいない!オリジナリティーの勝負かけましょ。で、分厚いつけまつげやら、つけすぎのエクステンションやら、飾り立てた爪やら、限度を超して不潔感があるのは絶対にNG!です。もうチョイ手前の、オイシイとこで止めとかんと〜。それはアカン。結局はあなたが安くみえるわ。気をつけましょーゼ!歩き方も。ズルッペタンと靴の音を鳴らしてはダメダメ。ハイヒールのかかとがめくれ上がって金具の音がキーキーしてるのもダメです。修理に出そ!ちょっと何百円かかかるけども。
 
あれ?何の話しやったっけ?ゴメンゴメン、なんの根拠もなく、勝手にファッションリーダーぶってたわ。(笑)ま、私が色んな女の子たちを見てきた経験から云えることは、どんだけ高い服や、キラキラ光るものや流行のファッションとやらを着てても、近くに寄ったら耳垢がぎょうさん見えたり、家に上げたら足の指の間や爪に黒いゴミがつまってたり、足で冷蔵庫の扉を閉めたり、というのは、もう100パーセント、アウトです!私的にはもう爆弾全否定したくなります。お互いに気をつけて行かないとアカンね。いくつになってもね。w

ところで…。明日、日曜日の夜11:00-12:30は、NHK-FMのインディーズ・ファイル2008でchi-B&masta.Gの曲「Osaka」が放送されますので、起きておられる方、どうぞラジオのスイッチをオンにして下さいね。よろしく。ちょっと夏らしく?ブログのテンプレートを黒バックから黄色に変えたので、これまで黄色の文字で書いたり白文字で書いたりしたとこは、見難いです。範囲指定して読んで下さいな。では、良い週末を♪

chi-B&masta.Gの音楽はこちらでどうぞ。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 04:22| 大阪 ☀| Comment(2) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ふと父のことを


Peace1.jpg


本を読むのが好きで、子供の頃からお布団にもぐりこんでからも、こっそりと本ばかり読んで視力を悪くしたといわれる私。最近はもっぱら岡部伊都子さんばかり読んでいますが、女子高校生の頃に、ちょうど横溝正史がブームとなり、私もご多分に漏れず、そのおどろおどろしい日本特有の”ムラ”社会的な風習・因習の怖さと妖しさに引き込まれた時期がありました。読み出したらもう止まらない。授業中もずっと隠れて読み続け、読んだ尻から友達に廻して、あなたも読み!と押し薦め(これが案外好評で。授業よりうんと面白いんですから)、当時の本屋に並んでたものはすべて読破したほどハマっていましたが、そんな折、またしても普段はめったに真面目な話は振ってこない父が、

「てっこ、お前に読んで欲しい本があるんや。
 本代は僕がやるから、それで買ってきて読んでくれへんか。」

と、言い出しました。父も本がむちゃくちゃ好きで、書斎には床が抜けそうなほどの本があり、それも、普通の本屋では買えないような、このブログに書きにくいような、特殊な本もいっぱいありました。すごいコレクションでした。今はもう一冊も家にはありませんが。そんな父が買って来て読んで欲しい、といったのは、北條民雄さんの「いのちの初夜」でした。

いのちの初夜.jpg


今で言うハンセン病(遠い昔、不治の病と恐れられ、伝染すると誤解され、患者さんたちは隔離政策によって家族と住む家からも遠く離され、施設に集められて、一生子供を持つことも許されなかった悲しい病気です。今は、伝染しない事も明らかにされましたが、被害者たちの失った若い日々は、もう戻せません。)に、自らも罹っていた作家が、ふりしぼるように書いた本でした。内容については、読んでいただいた方がいいので書きませんが、なぜだか、ふと今夜は父の気持ちに思いを馳せる形で、この本のことが脳裏に甦りました。

次の日、会社から帰ってきて、「あの本あったか?買うて来たか?」と聞いただけで、感想もなにも求めなかった父の心は。

横溝正史の怖い面白いミステリー、フィクション小説、に夢中になっている我が娘の姿を見て、きっと「もっと、この世に現実にある物語を知れ。痛みを持つ人がいることを忘れるな。」と、言葉には出さずともそっと思ってくれていたのが、さっき急にハッキリとわかったのでした。そして、教えてくれて本当にありがとうと思うのでした。これほど、心というのは伝わるのに時間がかかるし、でも、それでも価値があることだ!と思うのでした。

今も何も喋らなくても、私の動きや表情を遠くからじっと見て、何か思ってくれてるんかなぁ。そうだとしたら、ありがたく、うれしいことです。暑い夏、昔語りも時にはしながら、みんなでゆったり越えて行こうね〜。あ、masta.Gのブログが更新されています。お時間あるときにゆっくり読んでみて下さい。子供の頃の写真が数枚載りました。皆がかわいらしいです。「夢のつづき。すべてのオーサカ人へ。」http://mastagtalks.seesaa.net/article/103470226.html


chi-B&masta.Gの音楽はこちらで試聴できます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 03:37| 大阪 ☁| Comment(0) | Memory Lane(思い出の小径) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

NHK-FMでオンエアされます


PalmTree.jpg



NHK-FMの番組で、chi-B&masta.GのOsakaがオンエアされます。

番組名:インディーズファイル2008

日 時:7月27日(日)夜11:00〜0:30



今日、番組の方から電話があって、「Osakaを放送します。」と教えて下さいました。これまでラジオやUSENなどで放送していただいて、喜んだ事が何度かありましたが、今回は初めての日本国内all covered!つまりは全国放送なので、これまた格別な感慨があるわけであります。皆さん、日曜日の夜中ではありますが、どうぞ聴いていて下さい。

放送後には、番組宛の感想や、音楽に対する思いなども送ってくださると嬉しいです。番組を作っている方々も、フィードバックがあると、とても励みに、または刺激に、なるのではないかと、自分自身も何かを作る側の一員として思う次第です。世の中を変えていくためには、私たち一人一人が声をあげて、意見や思いを届けていくことなんやろなぁ、なんて思ったりしています。歌も、発言も、同じですよネ。いつか誰か心ある人に届くと信じきって発し続けることかな。

ま、とにかく聴いてみて下さい。ヨロシクです。

chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聴けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…




posted by chi-B at 00:36| 大阪 ☀| Comment(2) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

みなで遠くへ飛べる瞬間 みなさんありがとう


PurpleLady2.jpg



TO ALL MY PEOPLE...

ブログで応援してくださっている皆さん、MOKSHAのライブは無事に終了しました。楽しかったです〜。次は、えっと〜また詳細が出次第すぐにお知らせしますネ。And…遠くからいらしてくださったお客の皆さん、ここをご覧になっているかわかりませんが、ありがとうございました。CDを買って下さった方、ありがとうございました。

今日はまた一風変わった趣向で、masta.Gがこれまで制作や、演奏に関わってきた色んなレコードをバックに聴きながらコ一時間にも及ぶかと思われる長〜い独り語りと、ミニ対談。気の短いといわれる大阪のお客さんも、グッとお付き合い下さってありがとう。あんな貴重な、楽しい大事な時間を過ごせてHAPPYです。

またお会いしましょう。次回は、より良い音でお迎えできるように…と思っています。

おやすみなさい。OSAKA。またね。

chi-B&masta.Gの音楽はコチラで試聴できます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 01:17| 大阪 ☀| Comment(12) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

LIVE前夜のmusic♪


Beads1.jpg


もう明日の夜がLIVEとなって、今静かな夜を迎えています。なので、今日ばかりはちょっと自分に甘く、大好きな古いSWEET SOULを聴いております。落ち着くなぁ、やっぱり。優しいキャンディー・バー(キャンディーバーはチョコレートと甘いタフィーで出来てるのが好き。スニッカーズもMarsも大好き^^)みたいなラブソングを聴いていると、よく寝れそうです。いくつになっても、このロマンティック志向は止まりません。The Chi-LitesにThe DellsにBloodstoneに…お布団の上からトントンされてるように心地いい。抱きしめられてるようで心もうっとりぴかぴか(新しい) こんなの聴いてるとグレられません。(なんでグレる必要があるねんな。。。笑)

さて、寝て、起きたらLIVEだわ。姿勢正して行ってこようっと。

明日、もしも夕方からお暇で、大阪八尾市まで来れる方は、どうぞ私達のLIVEにいらして下さい。初めての方も大歓迎。お一人でも大歓迎。OSAKAの夏本番の始まりを、まずは私達の音楽で一緒に迎えましょう。フライヤーは下に貼っておきますね。近鉄八尾駅前からすぐのMOKSHAというお店です。笑顔とOsakan Hospitalityでお待ちしております。

MOKSHA_flyer2color.jpg


chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聴けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:07| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

明日MOKSHAでLIVEです


RedDress3.jpg


昨日の夜中というか、朝方の雷はえらい音でしたねー。(>南大阪界隈限定の話題ですが。笑)ドッシーン〜びりびり〜と言う音で、ベッドまで振動しました。こわ〜。

あの身も凍るような強烈な雷のパワーとか、ココ最近の激しい太陽光線やらアスファルトからの地熱を、どないかしてエネルギー貯蓄して、電気や石油の代わりに使われへんのか?と思います。できそうな気がする素人頭…ねぇ?できるんちゃう?宇宙まで飛んで帰ってこれる位の知識があるならば。数学やら物理やら得意なあなた、それを考えてくださいな。

さて、数学には疎い私はと云えば、いよいよ明日20日(日)八尾MOKSHAのLIVEです。masta.Gさんは対談の内容を一人あれこれ思いめぐらしているようですヨ。ワーナーのディレクターだった頃の話や、それより遡って、スターキングデリシャス時代、そして、それよりまだ前の、オープンチャックの頃のLIVEレコードなども聞けるとかで、私も未聴のLPレコードが、搬入荷物に入れられてるのを見ました。楽しみやなぁ。オープンチャックは”マイルスごっこを真剣にやって遊ぶ高校生や大学生”な、凄いバンドやったんです。ほんまに。8・8ロックデイのグランプリを2年連続受賞した、辻川”masta.G”雅治さんの音楽話、音楽の道に進みたい人にもきっとプラスになることと思います。どうぞ気軽に遊びに来て下さい。Gさんは固い事はキライのリラックス人間なので、ぜんぜん怖くないよ。固くて怖いのは私のほう!(なんでやねん。)私ら二人とも、そうとう気が長くて優しいで。笑

では、皆さんよい週末をお過ごしくださいな。MOKSHAは近鉄八尾駅前より徒歩すぐです。下のフライヤーに住所や電話番号が載っていますので、クリックして拡大して、どうぞご参照くださいね。んじゃーーーー!!!PEACE。

MOKSHA_flyer2color.jpg


Would you like to check out chi-B&masta.G's music? 試聴はコチラです。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:23| 大阪 ☁| Comment(4) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

MOKSHAのLIVEお楽しみに。


Sunny1.jpg


云っても仕方ない事ですが、めちゃ暑いですね。皆さん、体調は大丈夫ですか?

ついさっき気付いたんですが、seesaaブログの新機能(なのかどうか?)で、住所を打ち込めば記事内に「地図」を貼れるようですので、試しに次回の私たちchi-B&masta.GのLIVE会場であるMOKSHA(モクシャ)を貼ってみますネ。大阪の近鉄八尾駅前より徒歩15秒…これは道が分かってサッサと歩けたとして、だと思いますが…です。だいたいの目安にはなりそうですね、この地図。お店はビルの二階です。分かりにくかったら、どうぞ近くから電話をして聞いて下さいね。072-999-6993。



LIVEは7月20日(日曜日、翌日は祭日)、午後6時半オープン・7時スタート。もうすぐです〜。どうぞたくさんの人が来てくれますように。初めての方も、どうぞお気軽に遊びに来て下さい。

このMOKSHAというお店は、以前に石田長生さんのローディーをやっていた多田君(本人もギターを弾き、オリジナルの歌を歌うROCK大好きな人)がオーナーであります。多田君は昔、masta.GプロデュースのCDを作った事があります。プロデュースもドラムもmasta.G。周りのミュージシャンもmasta.Gと多田君の知り合いで、例を挙げればキーボードは地球防衛隊の隊長、清水”フォロー深野”武志さん。ジャケットの写真を撮ったのもmasta.Gでした。

LIVE当日は、私達chi-B&masta.G with Kon(conga)の演奏に加えて、多田君とmasta.Gの対談もあります。前回、MOKSHAでやったときに、予定外で急に始まった二人のトーク時間がありましたが、今回は、それよりは少し心の準備をしてはるようですので、もっと少し踏み込んだお話になりそうです。レコーディング・ディレクターだった頃のこぼれ話や、実際にレコードをかけたりもするとかで、私も楽しみにしています。当日の雰囲気次第ですが、珍しいものが聴けるような予感です。時間のある方は、どうぞ遊びに来て下さいね。フライヤーもまた貼っておきます。クリックで拡大できます。電話番号などは、フライヤー内に掲載しています。

MOKSHA_flyer2color.jpg


こじんまりしたMOKSHAならではのリラックスしたLIVEを、どうぞお楽しみに♪予約ガンガン受付中です。まだお席はありますので、ほんまお気軽に覗きに来て下さいね。よろしくです!

chi-B&masta.Gの音楽はマイスペースで試聴できます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 00:13| 大阪 ☁| Comment(4) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

元気で生きようね。


BlueHat1.jpg


誰でも経験するかもしれない事だと思うのですが、いくら音楽が好きでも映画が好きでも本が好きでも、耳に入る音楽や目に映る映像のすべてが馬鹿らしく思える時期があって、何もかもがつまらなく、どうでもイイように感じられて、やりきれないような気になることがあるものですが、それはやっぱり、その時折の自分の心の持ちようでそうなってるんやろなと思います。何年もたって、やっとそういう呪縛の思い込みから遠く解き放たれてきた気もしています。

この世の中には、やっぱり聞くべきもの見るべきものがあるよね。
出会えるかどうか、だけ。

涙とくやしさの滴るような、思いをマイクにぶつけるような日本語のラップにココロ鷲掴みにされたことがあって、その若い彼(二十歳くらいだったのかな)の作品は、当時とても痛んでた私の気持ちを救ってくれたのでした。J-RAPというものをたくさん聴いた中で、そこまで深く共感を感じたものはそれだけだった。いつかその事を書いてみたいけど、うまく書けないような気もしてて。やっぱりしばらくは自分の胸にそっと仕舞っておこうと思いながら、今もヘッドホンで聴いています。

有名人でもプロでもなく、ミュージシャンになろうとしているわけでもない彼ですが、ただ、彼の作品はとても正直で”崩れ落ちそうな気持ちのグラグラをすべて丸出し”だった。それだから私のココロは救われたのでしょう。かっこつけてない。それが閉ざされていた私の心を開けたKEYでした。ありがとう once again。いつか会おうね。元気でね。

私は自分の目指す方向がやっとこさボンヤリと見えてきました。Gさんの話してくれる事も、なんとか理解できるようになってきました。何を言ってくれているのか真に理解するだけでも十年以上かかったんやな。。。数ミリずつでも歩いている意味は大きい。やった人にしかわからないことだけど。そして、先はまだまだ遥か彼方に霞んでいるけど。また歩こう。練習、ライブ、曲作り、人との出会い、そして練習。いつ何処にいても、それ以外に私にやれることはない。

LIVEやります。どうぞ来て下さい。
MOKSHA_flyer2color.jpg



chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聴けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 03:47| 大阪 | Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

昔の市場が懐かしい


Colorful2.jpg


まだ梅雨があけてないのか、どうなのか、ムシムシする毎日です。昼間に外を歩くのはほんとツライです。そんなとき、スーパーマーケットがありがたい!つい、買うものもないのに、飛び込んでしまいます。だって涼しい。汗だくで歩いてきた身には、まるで天国。で、何も買わずにしばし棚を眺めて歩いて涼ませて頂いています。どうもありがとさん。また数時間後に買いに戻るねんけどね。笑

昔の市場(シジョウ、じゃなくて、イチバ!ね。)も楽しかったですよね。今ごろの季節になると、魚屋さんや果物屋さんでは、天井から何本も蝿取り紙がぶ〜らぶらしてて、ぶっとい線香がぼうぼうと焚いてあって。あれは、虫を取るためのお線香だったのかな?葉巻みたいに極太・極長のサイズで。覚えてますか?今もあんなのを焚いてる地方もあるのかなぁ。蚊取り線香とはまた違った、夏の香りでしたね。ブドウやスイカの匂いと絡み合って、今も脳裏に残っています。

小さい頃、市場に連れて行ってもらうと必ずといっていいほど私はカツオブシ屋さんに寄っていました。値段や種類によって盛り分けられた色々な鰹節を、つまんでは食べ、つまんでは食べ…。豆腐屋さんでは、おじちゃんの目を盗んで冷たいお水に手をつけて…、おじさんがバーナーで焼き豆腐を作っているのを必死で見つめ…。揚げたてのウスアゲの香ばしい匂いに、鼻の穴を広げてクンクンし…。おねだりして買ってもらうのはコロッケ。たった一個の時には新聞紙にくるんでもらって、食べながら打ち水された涼しい市場を歩き回る。もっと暑い日には”冷やし飴”を買ってもらって飲んで…。ああいうのは、もう出来ないんやなぁ〜とちょっと寂しいですね。なんでもパックに入ってるから、触る事も、ちょっとつまんで食べる事もでけへんね。今の子供らよ、ザンネンですねー。

昔は良かったといったら、年寄り扱いされたり、場合によっては年寄りにさえ、ノスタルジーに浸るな!なんて云われたりする事もありますが、確かに良かったと私は思ってます。もう帰れないんかな。田舎に行くとまだ体験できるのかな。今の時代にもまだこんな市場がある人たちは、どうぞ大事にして下さいね。秤で計って、天井からつるしたカゴにお金を無造作に放り込むしぐさを、子供の頃は憧れて見ていたものでした。で、大きなお札は、かならずおっちゃんの前掛けの中にしまわれるのでしたね。笑 よう見てました。なつかしいね。

明日もまた、涼しいスーパーへ入って、汗が引くまで一人でグルグル〜ッと店内を巡りながら、そんなことを思い出すことでしょう。皆さん、2008年の夏、どうぞ思い思いの形で楽しんで下さいね。


chi-B&masta.G ライブ
MOKSHA_flyer2color.jpg


chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聞けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:09| 大阪 ☁| Comment(4) | Memory Lane(思い出の小径) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

真実は一つ。


BlueHat2.jpg


先日、スティーヴィー・ワンダーさんの最近のLIVE映像を見た。会場に満杯のお客さんたちに向かってピアノの一音を出して、それをLa〜で歌うようにと云って、声の出し方にダメだしをして、指導をしていた。

キダ・タローさんの出ていたTV番組を見た。ジェロさんに向かって「かに道楽」のフレーズをピアノで弾いて、それをLa〜で歌うようにと云って、声の出し方にダメだしをして、指導をしていた。

その二つの映像は、私にとって思いがけなく衝撃的だった。

それは、masta.Gさんが、私にLa〜で声を出すようにいって、私の声の出し方にダメだしをして、指導してくれるときのセリフと全く同じであって、ダメな真似をしてみせるときのやり方と全く同じであって、指摘する厳しい声のトーンも、云っている内容も、100%同じだったから。スティーヴィー・ワンダーにキダ・タローにmasta.G…音楽人間であること以外、一見何の共通点もなさそうに思えたのに。三人三様、ではなくて、三人同様だったから。類稀なる才能と、壁をぶち破って心に迫ってくれるほどの熱意を持った人が身近に居てくれることが、私はそうとうな幸せ者なんだナと改めて思った次第です。

「ダメだしをされるということは、”自分の知らなかった新しい自分”に出会うことですよ。」とmasta.Gさんが歌手志望の男性に云っているのを(正確には手紙に書いていたのを)見たことがある。ダメだしをしてもらえることのありがたさ。。。これを知るまでに、人間はそうとう葛藤するけれども。

自己の解放というのは、誰にも必要なはずと思っている。自分の非を認めて改め、本来の才能を伸ばすためには、真に、自分のエゴからさえも自由になる事が必要なのだろう、と思う。岡部伊都子さんの書いておられることにも共通する。そうすることで、争いもいじめもなくなればよいのに。他人をこき下ろす暇があったら、その自分の弱さを恥じて、猛省して、精神を「真に」高める努力に時間を注げたら、世界はもっと良い場所になるかもしれない。

spirit flame


真実は一つ。これは変わりない事実。何を言おうと行動がすべて。
音楽は私にそれを教えてくれた。後は努力するのみ。


MOKSHA_flyer2color.jpg

chi-B&masta.G LIVE


chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聞けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:28| 大阪 ☁| Comment(2) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

TOKYO FMで放送されてました〜♪


Blue3.jpg


珍しく連続ポスト!な理由は。。。

今ふらふら〜っとネットを見ていたら、なんと私達の曲『Osaka』がTOKYO FMさんの番組で放送していただいてるのを発見したからです。こういうナイスなニュースは、日ごろ応援してくださってる皆さんにはいち早くお知らせしたくて。放送は6月の2日だったようです。このサイトの放送済みリストに載ってました。


リストを見ていると、(この後、敬称略します。ゴメンください!)木村カエラ、ジャネット・ジャクソン、エアロスミス、イエロー・モンキー、宇多田ヒカル、MISIA、ウルフルズ、絢香などなど、そうそうたるヒット中の人たち。そこに燦然と?chi-B&masta.Gの『Osaka』。嬉しいことです。じっくり時間をかけながらも、たくさんの方々の耳に心に届くようにと祈りつつ、LIVEや新曲作りに精出します。

天国のGさんのお父ちゃんありがとう!!(大屋まさこさん的に。笑)
Thanks go to all the directions!! To all our people.

下のLIVE告知のポストも見て行ってね。ではではGOOD-MORNING!

chi-B&masta.Gの音楽はコチラでどうぞ
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:55| 大阪 | Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブ@MOKSHAやります♪


BlueB3.jpg


鬼のように暑い日々に襲われていますが、皆さん大丈夫ですか?夜も寝にくいよね〜。食欲も失せるとんでもない熱波ですが、今夜はタイ・レッド・カリーを食べて大満足なchi-Bです。ま、しがないレトルトパックやけどね。ええねん!ココナッツの味が付いていれば私はシアワセ。鶏肉もタケノコもちゃんと入ってるし、コブ蜜柑の葉っぱも入ってるし!その風味があれば、今んとこは文句less!Thai Food万々歳です。

さて、もうすぐそこに迫った八尾MOKSHA(モクシャ)でのLIVE。遅まきながら、昨晩フライヤーが完成しましたので貼っておきます。ブログを持っている方々で、貼って宣伝してもいいよ!という心ある皆さんは、どうぞご自由に画像を持っていって貼って下さいね。ヨロシクお願いします。ブログがない方でも、プリントアウトしてどこかお店などに貼ってもらえる方も、どうぞヨロシクお願いします。ご協力感謝いたします!

MOKSHA_flyer2color.jpg

クリックで拡大できます。


7月20日(日)翌日は祭日 6時半オープン・7時スタート

八尾MOKSHA TEL:072-999-6993

前売2,500円/当日3,000円(1ドリンク付)

LIVE:chi-B&masta.G with Kon(conga)
対談:masta.GとMOKSHAのマスター多田 稔

50名様限定


今回はKonちゃんがcongaで参加してくれます。MOKSHAへの電話でも、私へのメールでも予約して頂けます。アドレスはフライヤーに掲載してありますので、「MOKSHAのライブ予約」と明記のほど、どうぞヨロシク!たくさんの方のご来場をお待ちしております。では、明日もお元気で。アイスノンでもしてよく眠って下さい。さてと!私はこれからチケット作成だ〜。ヒュ〜。
Peace & hair grease! lol

chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聴けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…

posted by chi-B at 00:48| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

次回のLIVEは八尾にて〜


Colorful1.jpg


寝苦しいような夜が続いてますが、おなか出して寝冷えしてませんか?こんばんわ。って、誰にともなく云ってももうみんな寝てるよね。じゃ、おはようございます!

次回のchi-B&masta.GのLIVEは、近鉄八尾駅近くのMOKSHA(モクシャ)でやります。7月20日。日曜日ですが、次の月曜日は祝日です。どうぞ予定空けて遊びに来て下さい。よろしくネ。ただ今フライヤー作成中です。出来上がったらブログに貼りますので、詳細はそちらでご覧下さい。どうぞよろしく。m(_ _)m

早いもので、いよいよ夏ですね。ほんま時間って早く流れてるなぁと感じます。子供たちの楽しみな夏休みがもうすぐそこです。大人になってしまうと夏の良さがなんだか減ったような。。。夏と言えば、海もいいかも知れませんが、ちょっくら海のヒトゴミが苦手なロマン志向(そんな言葉あるかな?)な最近の私は、♪静かな湖畔の森の影から♪カッコーが鳴いてるのを聞いてみたいわ。高原、とか、白樺並木、とか、湖、とか、森、とかいう単語になんだか憧れてます。えらそうに単語並べても、林間学校で琵琶湖バレイに行ったのと、修学旅行で長野県(だったかな?)に行ったくらいしか経験ないけどネ。笑

今日は短いですがここまで!おやすみなさい。

chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聞けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:24| 大阪 ☁| Comment(4) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

梅雨の晴れ間の光と影と


2008June30.jpg


28日、サンホールのLIVEにいらして下さった皆さん、どうもありがとうございました。これからも、もっと良い音をお届けできるよう、やれる限りの精進を続けて行きます。次回のLIVEは7月20日。八尾MOKSHAです。詳細はまた近いうちに発表しますので、ブログを覗いていて下さい。

アメリカ村はあいかわらずの人人人…。

初めてアメリカ村が出来たとき、私(そしてGさん)の記憶では、お店なんて”エルパソ”一軒しかありませんでした。がら〜んとした街でした。エルパソ以外であと覚えてるのは、黒田征太郎さんの壁画が描かれたとき。そして、輸入レコードのキングコング(でしたよね?)ができたとき。そして、あまり目を止める人もない中にひっそりと建つ小さいサイズの自由の女神。。。それくらいしか見るものってなかったし、人もまばらにしか居なかったのにね。数十年たって変わってきたもんです。今はまるでお祭りの縁日のようです。

今日はいちにち楽しく歩き回りました。歩いたのは……まだアメリカ村など、影も形もなかった頃の、私の遠い思い出がちらばる街。また機会があったらゆっくりと書きますね。今日はオヤスミなさい。大事だった一日に感謝と愛を捧げつつ。。。PEACE within our heart.

RedDress2.jpg


chi-B&masta.Gの音楽はコチラで聞けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 03:22| 大阪 ☀| Comment(2) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。