2008年01月29日

木箱に入れられたものは

Dsc_0925m.jpg


皆さんが貼って下さっているのであろう♪Osaka♪のブログパーツのリンクからここへ飛んで来てくれている方々が増えてきているようなので、瞑想は一端おいて、ちょっと記事を書きにやって来ました。ついに大阪府知事も決まったようで、大阪生まれの大阪育ちで『Osaka』という曲を歌っている私としても、この街をもっといい街にしてもらいたいと、本気で願っている今日この頃です。

以前にも何度か書いたことがありますが、masta.Gの実家はその昔、木箱を作って荷物を梱包(こんぽう)するお仕事をされていました。大阪の中心地にある西区で工場もあったらしいです。これはまだmasta.Gが生まれる前のお話ですが、私の心にホワンと暖かく残ったのでちょっとご紹介します。

第二次世界大戦が始まって、次第にこの大阪の町にも、きな臭い匂いが身近に迫ってきた頃です。masta.Gのお父さんはあるものを入れるための箱作りの仕事を依頼されました。「あるもの」というのは、戦争で日本軍が使う弾丸、鉄砲の弾でした。お父さんは悩みます。人を殺すための玉を送る箱、それを作る事はすごく嫌な仕事です。それでも、「イヤなのでやりません」といえる時代ではなかった。今の人には解らないかもしれないし、私も本で読んだり年配の方のお話を聞いただけですが、断れば何をされるかわからない時代のことです。悩みながらも、とにかく箱作りだけはやり続けているうちに、日本は負け、戦争は終わって、その箱は要らなくなったのだそうです。すると、しばらくたってから、今度は沖縄から日本へ向けて砂糖を運ぶことが必要になりました。masta.Gのお父さんの作った箱は、その砂糖を運ぶために使われることになって、御家族一同は「良かった良かった!」とホッとされたとのことです。

同じ木箱。同じ作業。でも「何のために使うのか」で大きく意味が変わります。弾丸でなく、砂糖。戦後の日本人の空腹と想像を絶する虚無感を、少しずつでも満たす事ができたであろう甘いお砂糖を入れてもらった木箱は、きっとしあわせだったと思います。「何のために使うのか。何を伝えるのか。何の役に立てるのか。」ずっと何十年も前からmasta.Gが周りの人間に問いかけ続けていた事です。最近になって、やっとこさ大切な事だと思い始めたばかりの情けない私です。どんな仕事でも地位でも、ここが一番の気の入れどころに思えるようになりました。皆さんは、どんな仕事をされているのでしょうね。こうしてブログを読んでくださっている貴方の毎日が、例えば、弾丸でなくお砂糖を運ぶような、笑顔につながるような仕事でありますように。どれほど目を凝らしても、はっきりとは見えない、陽炎ゆれる先に続くその道が、しあわせへの道でありますように。

みなさん、どうぞリクエストの方、宜しくお願いします。関西近辺の皆さん、民放ラジオのほうもガンガンお願いします。FMのお昼すぎのほわ〜んとした時間帯などもエエ感じです。どうぞ気長によろしくお願いしますね。

では、次の更新でお会いしましょう。chi-Bは今しばし瞑想を続けます。
PEACE! to the world.

Looingside.jpg


chi-B&masta.Gの音楽はこちらで聴けます。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…



posted by chi-B at 01:08| 大阪 ☔| Comment(10) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

また瞑想中です


hello.jpg


またそんな時期がやってきて、

私は少し瞑想中です。

あたらしい音楽に出会うため、

My soul has taken off to somewhere up there.

『Osaka』を引き続きどうぞよろしくです。

ライブのオファーもどうぞよろしくです。

あと、

どうぞ健康でいて下さい。

To my sweet people.

LOVE YA.


chi-B&masta.Gの音楽はコチラです。
http://myspace.com/chibmastag


…♀…



posted by chi-B at 23:27| 大阪 ☀| Comment(4) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ゴGラ 30年の沈黙をやぶって甦る


SMILE2.jpg


こんばんわ!大阪はずっと雨です。明日は晴れろ〜!

ところで、masta.Gのブログが更新されています。今回は長い力作のようですよ〜。どうぞ飛んで行って読んでみて下さい。謎の香辛料入りの超激辛カレーに、甘いコンペイトウがかくれてるみたいな、そんな熱い音楽の話しです。ミュージシャンも、音楽好きの方々も、そうでない方も、皆さんぜひ御一読ください。

『30年の沈黙を破って甦るゴGラ』


chi-B&masta.Gの『Osaka』全世界で絶賛発売中です。まだ手元にお持ちでない方は、ぜひともGet your copy NOW!! オンラインでも地元のCD屋さんでも手に入ります。着歌/フルもあります。下のQRコードでアクセスしてくださいね。Hurry, Hurry, Sweetie Buddies!! ^ ^

jacket.jpg chi_b.bmp


ブログパーツになった『Osaka』をHPやブログに貼って下さる方は、一つ前の記事のコメント欄にスクリプトがありますので、どうぞよろしくです〜。chi-B&masta.Gの音楽の試聴は、マイスペースでどうぞ。


母が、「てっちゃん(これは私chi-B)と話してたら楽しい〜!」と言ってくれる。私はもう、それだけで今日の分は大満足してしまいます。今日は楽しい、素敵な日やネン。お金じゃないで、世の中。Use your ability of imagination wisely, in a positive way, so there happens a MAGIC once in a while... chi-B.

…♀…


posted by chi-B at 01:53| 大阪 ☔| Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

Osakaブログパーツ貼って下さい♪


Osakaのブログパーツができました。

1月9日から街のCDショップ・インターネットの通販サイトで
絶賛発売中のchi-B&masta.Gの『Osaka』を聴きながら、
大阪の街をクルージング…。まずはごゆっくりご覧下さい。
いってらっしゃ〜い。^^






おかえり!


こうして改めてみてみると、
大阪もなかなか綺麗に見えるような気がします。
こんな街で生まれ育った私達です。




このブログパーツをブログやホームページに貼って下さいませんか?
コメント欄にスクリプトを載せておきますネ。どうぞヨロシクお願いします。


Thanx 4 your LOVE. ありがとう。

blue3.jpg


…♀…
posted by chi-B at 00:42| 大阪 ☁| Comment(3) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

冷たい雨が降っても


peace.jpg


今夜はよりいっそう冷えますね。外は冷たい雨降りです。さっき大阪市内から戻ってきて、地元の駅に着いたときにはボタン雪も降っていました。皆さんの住んでおられる地域にも、雪など降っているのかなぁと思い馳せながら歩いていました。せっかく花開いていた梅も、きっと今ごろは凍えていることでしょう。今が一番寒い時期です。

chi-B&masta.Gの『Osaka』を売っているお店をまた数件廻ってきました。あるお店では、J-POPと、そしてナント演歌のコーナーの両方に置いてくれていました。演歌一色の棚にゆれるchi-B&masta.G/Osakaのポップアップ・カード…それを見て、一瞬ビックリしましたが「そうや、これでいいんや。」とすぐに悟りました。何のボーダーも音楽にはないのが本当で、ジャンルにこだわるのは、会社が都合上分けているだけの事です。それに踊らされる必要もありません。私は私達の音楽をあらゆる国の、あらゆる年代の人たちに聞いて頂きたいし、ポップスと演歌の間にある(ように感じさせられている)深くて広い河を橋渡しできるのだとすれば、そんな光栄なことはありません。歌は心。それだけのことです。

夜の九時半も過ぎて、千日前のアーケードの下を帰路に着いたわけですが、まだたくさんの人たちが遊んでいました。赤いというよりも赤黒くなった顔をして、ふらふらで、そうとう痛飲されたのか、怒ったような顔をしている人が目立ちました。せっかく友達と飲みに出てきても、結局はあんなにしんどい姿になっていく。なんででしょうか。ウップンを溜めて、飲んで憂さを晴らすはずが、飲みすぎて、結局は一緒に居る人にからむ、お友達もグラグラに酔っていて、オシクラ饅頭のようにもめている。あれではストレス解消になっていないだろうなぁ、と他人事とはいえ気の毒ですし、この国の病んだ部分を感じずに居られません。だからこそ、愛を、怒りの気持ちを、歌わずに居れません。きっと皆さんのこころに届く、と思いながら。

汚れしらぬ少女もいつか、痛み学び、かたくなになり、
熱い涙うしなった少年の、丸くなった背中みれば、
どうか、もっと広く、愛が深く、
大河のよう流れるようにと祈る。
Yes,I do...

道端の春の花の鮮やかさに見とれて、
いつの間にか下ばかり向いていた事に気がついた。
誰も皆、心開き、空高く見上げて、
笑うように咲き誇りシュっと生きられるのに。

蜂に刺されたり、猫にかかれたり、すべってこけたり、
そんなこんなで痛み覚えてきたんやろうなぁ。
そうと思うわ。
そうと思うわ。

「平和RAPPA(Cross Creation)」by chi-B
(アルバム『Osaka』に収録)
 

jacket.jpg


Amazonの日本サイトで、カスタマズ・レビューを書いて下さった方々、ありがとうございました。さきほど見せていただきました!次にあのページを覗いた方が、読んで下さるかと思うと、楽しみです。こうして、インディーズ・ミュージシャンを支えてくださるのは、いつも一般リスナーの皆さんに他なりません。インディーズは、インディペンデント=独立している、という意味ですね。何もメジャーの下ではありません。大きな会社に入っているわけではないですが、決して何かが劣っているという意味でなく、メジャーへの一歩手前でもなく、世間の方々の篤い協力を得られれば、条件はまったく同じであります。

そして、もう一つ。これは特に、音楽をやっている人たちと分かち合いたい事であるのですが、音楽は決して競争ではないし、順位もへったくれもないです。あるのは、己の中の精神との葛藤、魂の自由への鍛錬です。それは、何十年やっている人でも、昨日始めた人でも同じことです。そこにはおそらく違いはありません。飽きることはないはずですし、十分ということもありません。毎日が新しい自分です。慣れようと思っても、慣れるのは不可能な気がしています。今日のあなたの体調も気持ちの具合も、昨日のあなたとは違っているからです。ただただ集中して、真っ直ぐな気持ちで、毎日の音楽をやれたらいいですよね。私はそういう気持ちでやっていきます。確かに、しんどい!わかります。残るのは、それでも好きかどうか、なのかな。

また支離滅裂な文章になってきました。そろそろcloseにしましょう。まだ『Osaka』を手に入れていない方は、ネットでも地元のCDショップでも購入できますので、ぜひ!買って聞いてください。必死の思いで生きて作ってきた魂込めたこの作品を、どうぞあなたのコレクションに加えて下さるよう、祈っています。検索されるときは、chi-B & masta.G(&の前後にスペースを入れて)でもヨロシクお願いします。

販売サイトの一覧とOsakaの和訳はこちらの記事に掲載しています。


試聴はマイスペースでどうぞ。


暖かい春はまだ遠いように見えますが、きっとそこまで来ています。あとひと月ほどの辛抱です。どうぞ身体に気を付けて、こころにも気を付けて、なにがあろうと、なかろうと、優しい気持ちを大事にしていて下さい。

愛は、そっと送り出してやれば、いつか、友達を連れて、
あなたの元へと、戻ってきてくれます。

…♀…

posted by chi-B at 02:44| 大阪 ☔| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

Osakaを歩いて来ました


meditationB.gif


今日はひさびさに大阪市内を歩き回って来ました。毎回行くたびに新しいビルが増えているし、上へ上へと伸びて行っています。もうこれ以上はいらないんじゃないの?もっと大事な事をないがしろにしてはいないの?と思いながら見上げていました。

北浜らへんは新しさと古さが相まって、商人(大阪の人は、この漢字を、あきんど、と読むのです)や丁稚の走り回っていた時代を思い浮かべて歩きました。大商人のブロンズ像も川べりに立ってました。中之島公会堂のあたりはいつ行っても綺麗ですねえ。川にはもう使われなくなったような古い小さな舟が浮かんで、川があったからこそ栄えた、大阪市は水の都なんだな、と再確認でした。あきんど、のポリシーは「商いの決着」。それを支えた「恥」の文化。これは、決してもじもじと恥ずかしがる事でなく、隠し通す事でも無く、世間に対して中途半端な事をしては店の恥、という徹底した商売への姿勢から来ていると思います。立派な、見上げた商人魂を表す言葉でしょうね。その精神をぜひとも受け継いで行って欲しいし、自分もそうありたいとも思います。大阪が世界に誇れるSoulではないかな。忘れたらあかん。と不肖chi-Bでも感じます。これが真の大阪っ子です。へへ。

今日もう一つ再認識した事は、やっぱり大阪の味は「うどんである!」です。(また云ってます。わかってもらえるまで云うで。)いっぱいうどん屋さんがありました。まだまだ増えているくらいですね。観光地になってしまったミナミやアメリカ村では、たこ焼き/お好み焼きがいっぱいあって、メディアでもそれが大阪の代表的な味だと伝え続けていますが、今も大阪の中心地で働く人々の胃袋を支えているのは、うどん!!です。やすい店でも美味しい。私が今すんでいる南大阪のうどんとはひと味もふた味も違います。(ここのは甘過ぎ、私にはね。)大阪のうどん、あれは出汁の芸術ですネ。ま、次回、大阪へこられた際にはうどんをぜひ!!w

この寒い中、川沿いはよけいに風が強いですが、そこにはブルーシートを張って隠れるように住んでいるホームレスの方々がたくさんおられます。今日もみました。あちらもジッと見ておられました。なんとかせな、あかんでしょう。どうしたらええんやろうね。全身ほこりと垢で真っ黒になって震えている人たちを、どうにもできない自分のダメさを感じずにはおられませんでした。情けない気持ちでした。アメリカの人に、日本にもホームレスは居る、と云ったらびっくりされた事を思い出します。裕福な国だと聞いているのに、信じられない、といってましたが、事実は事実。今こうしている間にも、びゅーびゅーと冷たい風が吹くなか、ただ耐えているに違い無いのですから。想像すれば切なくなります。

いろんな事を見て来た今日。それを胸に明日はスタジオでまた鍛練をやってきます。音楽で心を伝えるのが私の仕事だと、今は思っています。皆さんも風邪に気をつけて、きっとやって来る春を待ちましょう!

最後に、天王寺で柱の影に立っていた私を、怪し気な商売をしていると勝手な都合で決めつけてガン見して、立ち去ってからまた戻って来て、寄って来ようとしたビジネスマン風の格好してた黒コートのアンタ!勘違いも甚だしい。私はトイレに行ったGさんを待ってただけ。オッサン、人見る目ないんやろうけど、I am NOT a hooker, you hear?? I am a rapper and a singer,aiight? Get a life, ass hole!! あほか!ほんまに情けない。お家の人に云うよー。お母ちゃんが泣くで。

>良い子の皆さん、善人の皆さん、失礼しました。

chi-B & masta.Gのアルバム『Osaka』絶賛発売中。Webでも地元CDショップでも買えますので、どうぞよろしくねー♪ いいよ〜。

−♀−
posted by chi-B at 02:18| 大阪 ☀| Comment(11) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

Osaka特集pt.3:ダウンロード購入♪


jacket.jpg


chi-B&masta.GのCD『Osaka』を買ってくださっている皆さん、ありがとうございます!注文したものの、まだ家に届いていない方もたくさん居られると伺っていますが、今しばらくご辛抱ヨロシクお願いしますね。特にAmazonの日本サイトが人気があるようで、今注文すれば発送が2月になるとの情報を頂きました。今から注文しようと思ってくださっている方でお急ぎの方は、他にもタワー・レコード、新星堂、TSUTAYA、HMVを始めとして、たくさん販売サイトがありますので、こちらの記事の一覧表を見て、ご一考ください。24時間以内に発送というサイトもありますので。ヨロシクです。

chi-Bのブログ記事「Osaka特集:日本語訳と販売サイト」


さて!CDっが送られてくるまで待ってられないし、今すぐ欲しいぞ!!という方、音ファイルだけあればエエ!というかなりの”現代っ子”なあなた方に最適なのは、ダウンロードでの購入ですよね?見つけましたヨ。つい今しがた。PCの調子が悪かったために発見が遅れましたが、こんなのもあったんや!知らなかった〜。w

MySound YAMAHAが運営するダウンロードサイト


Mora(モーラ)


MoraWin(モーラ ウィン)


MUSICOダウンロードサイト


HMV ダウンロードサイト

(順不同)

今のところ発見できたのは以上です。どのサイトも試聴ができるようですね。対応のプレイヤーについてなど、詳細は各サイトで確認お願いします。ダウンロードは、全7曲で1,200円。一曲は200円。となっているようです。ただし!歌詞も、ジャケも、必読のライナーノーツもありません。As y'all know. :(それでもなお今すぐ聴きたい方には最適ですね。

CDを注文してまだかまだかと待つのも、私は楽しいかもしれないと思います。また、テクテク歩いてCD屋サンまでわざわざ出向いて、直接自分の目で確かめてお店で手にとって購入するのは、これまた感慨深いです。帰り道に喫茶店でも寄って、そっと袋を開けてみたり…それは、私の常ですが。(笑)どうぞ一番あなたにフィットしたスタイルでゲットして下さい。どこで買っても『Osaka』は、あなたに、こう歌いかけるでしょう…

おかえり、おかえり。:)


blue1.jpg


chi-B&masta.Gの曲の試聴は、http://myspace.com/chibmastag


…♀…
posted by chi-B at 02:51| 大阪 ☁| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

Osaka特集pt.2:トラックメーカーズ


jacket.jpg


1月9日発売になったchi-B&masta.Gのファースト・アルバム『Osaka』。全7曲収録作品の、バックトラックを制作したビート・メイカー達をご紹介!

まずは、アルバムのタイトル曲になった1曲目「Osaka」。そして、2曲目「知らんふり知らんぷり」、4曲目「金色の月(きんいろのつき)」、6曲目「平和RAPPA」で、最高のギターPLAYでタイトなRhythm&GROOVEを聞かせてくれるのは、Kaz h。彼は、masta.Gの大学時代からの音楽仲間であります。30年ずっとLos Angelesに住んで、なんとあのEW&F(アース ウィンド & ファイヤー)のギタリストJohnny Graham氏から直接、ブラック・ミュージックに不可欠であるGROOVEを伝授された、稀有な日本人ギタリストであり、プロデューサーであります。

つい最近、Kaz h.は日本に帰国して、東京に住まいを移し、アメリカで身に付けた技術を次の世代のplayersに伝えるべく、音楽を作り続けています。きっと近いうちにchi-B&masta.Gのライブに飛び入り参加して、まだだれも見たことのない、聴いたことのないような、繊細かつタイトなLIVEパフォーマンスを披露してくれると、楽しみにしています。私達の曲を海外のサイトにアップすると、必ず誰かが「このギターがいい!」とコメントしてくるのも、私には当然のように納得のフィードバックです。彼のサイト「WA・WO・N RECORDS」の、MUSICのページでは、彼がLAでアフリカン・アメリカンのラッパー達をフィーチャーして制作した自信作4作品も試聴できます。



さて、もうお一方。3曲目「黄昏incomplete偲び草」(英語のみのバージョンとカラオケと共に、iTunes Music Storeでも発売中)そして、誰もが忘れられないキッツイ一発をキメる5曲目「着信拒否」のトラックを作ってくださったのが、新世界は通天閣のたもとでTWO-10 STUDIO(ツーテン・スタジオ)をかまえる、バリバリ大阪のHIPHOPPER、ご自身もラッパーであり、またファンキーこの上ないスクラッチでパーティーを沸かせるDJ、KG-K(ケージーケー)。スクラッチと云うのをご存じない方のために…レコードやCDを直接手で触って・こすって・ブシブシ、ジュクジュクと音をたてて演奏にスリリングな魅力を加えるテクニックです。KGさんは踊りながらこれができるオモロく派手な楽しいDJさんです。

ナニワ・エキスプレスNANIWA EXP.のベーシスト清水 興さんからのご紹介で巡り合えた、これまた凄腕のDJです。「着信拒否(英語タイトル Call Denied)」は、アメリカのブラック、なかでも若いBrother達に大人気で、よく熱いメッセージを頂きます。その中で、私が嬉しいねーと思った短いメッセージが、THIS SHIT IS CRAZY!(直訳すれば、この糞、クレイジーやな!かな?)時にアメリカの若い黒人さん達は、大きい興奮を表すときに汚い言葉をわざと使いますが、まさしく、これがそうでした。私は、CRAZYという言葉はある意味、ミュージシャンにとって最高の褒め言葉の一つだと思うので、すごく嬉しかったのを覚えています。KGさんもなかなかDOPEな経歴の持ち主で…


93年 OFFICE GM主催 DJ BATTLE 3 優勝

94年 MUSIC SEMINAR JAPAN  優勝
   MUSIC SEMINAR WORLD  出場

96年 LAにてBRINGING THE WORLD TOGETHER THROUGH MUSIC
(gemini主催)  2度の連続優勝

と、こんなSUPA-DUPAなプロフィールであります。

KG-Kさんのサイトはこちら…http://www.kg-k.com/


そして、残る7曲目は、なんと私chi-Bがパソコンを駆使して?生まれて初めて作ったトラックに乗せて送る「Bのグルーヴ(英語タイトル B knows GROOVE)」です。他の二人と並べるのはおこがましい気も致しますが、これがなかなか、ファンキーな気持ちを持った年配の方々にも人気があって、ライヴではこの6分を超える一曲が私が最もブチキレるときかも知れません。(自分で作ったから、メチャクチャしても大丈夫だから??)爆。作った私としては、ボクシングの入場のバックにでも流して頂きたい所です。もちろん爆音、低音、ズズーン〜なんて感じで。^^ そして、忘れてはならない我らがmasta.G。今のところは、LIVEでしか聴く事のできない彼のドラムスがこれらの曲に重なるとき…"G-MAGIC" happens、また誰も思いもつかなかった極地へと、私とオーディエンスは連れて行かれるのであります。ほんまに。一回いつかLIVEに来てね。何回来ても毎回違うしね。ゾクゾクできます。

ま、私の7曲目はご愛嬌としても、残る6曲はKaz h.と、そしてKG-Kの作品の中でも、chi-B&masta.Gが何回も聴いて選ばせて頂いた傑作集であります。そんな一面からも、どうぞアルバム『Osaka』を楽しんでみて下さいね。masta.Gの日本語の詩ももちろんのこと♪ヨロシクお願いします。

皆さんの職場に、もし有線放送があったらリクエストしてみて下さい。(かかるのか、知らないんですが、どなたかトライしてみて下さい。)商店街でも、喫茶店でも、食堂でも、どこでも、市井の方々=Every-Day-Peopleの生活のバックで流れていて欲しい曲が満載です。特に今はOsakaが一押し!でも、他の曲も一押し!(どないやねん。)お好きなのをどうぞ。ありがとう&ヨロシクお願いします。

Osakaの通信販売ができるサイトはコチラに一覧表があります。


chi-B&masta.Gの音楽の試聴はマイスペースでどうぞ。


peace1.jpg


…♀PEACE♀…


posted by chi-B at 01:54| 大阪 ☁| Comment(6) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

最高の一日をありがとう


jacket.jpg


もう日付は変わってしまいましたが、今日(正確には昨日ですが、あえて今日と云わせて下さい。)2008年1月9日(水)は、私の人生でも最高の一日でした。私達chi-B&masta.Gの初のアルバム『Osaka』が発売された日だったのです。発売に漕ぎ着けるまで、力を貸してくださった皆さん、ブログでご紹介くださった皆さん、そして早々に予約をして、楽しみに待ってくださっている皆さんに、chi-B&masta.Gは心からお礼を言いたいのです。ありがとうございます。

発売日の昼になって、自分の目で売り場に行って確かめたくて、「一枚買ってきて」という母から預かった2,000円を持って駅の近くのジャスコへ行って来ました。そこにあるCDショップは、自分が中学生の頃から欲しいレコード(そうです。レコードの時代でしたネ。)を買いに走っていた店です。もうとっくに店長さんも代わられて知らない方になっていました。店に入って、いつも行くであろう”洋楽コーナー”とは違う”J-POP新作コーナー”に、「Osaka」はありました。有名な歌手の方々のCDと肩を並べて置いてもらい、試聴機で聞けるようにもなっていたのを見て、心底から感謝する気持ちが込み上げてきました。私達だけではここまでできませんでした。皆さんのお力添えと励ましがあったからこそです。本気でそう思いました。グーっと持ち上げてくださった皆さん全員に見てもらいたかったです。

私は、たぶん今日9日が、人生で最も充実した喜びを感じた日だったと思います。これまでも楽しい事や嬉しい事はありましたが、これほど大きい何かに心揺さぶられたのは初めてです。音楽をやり始める前までは、私は大人といわれる年齢になっても、自分が何かこれといった仕事をしているという気持ちになったことがなく、いつもアルバイトや手伝いをしているだけとか、何もやっていない自分を感じていました。同じくらいの年齢や、もっと若い人たちも一生懸命何かの職業で歴史を刻んでおられる中、自分だけがいつまでもバイト感覚しかなかった。情けなく恥ずかしかったです。なので、これが初めての仕事の節目に思えて。やっと…やっと人並みになれたと思います。うれしいです。

これから先、また過酷なこころ砂漠の連続なのかもしれません、だから今日だけは、このオアシスを味わっていようと思いました。みなさん、ありがとう。素敵なライナー・ノーツを書いて下さったジャーナリストIKEGAMIさん、ありがとうございます。また新たな気持ちで音楽をやって行きます。そして、「今日はお祝いだから」と、京都の料亭、美濃吉の懐石お祝い弁当三段重ね!を私のために杖をついて阿倍野の百貨店までこっそり行って、一人分だけ買ってきてくれたお母さん、あなたの無償の愛はかけがえのないものです。ありがとうね。どうぞ元気で。まだまだこれからやねんで!

profile1.jpg


アルバム『Osaka』の販売サイトの一覧は
こちらの記事を参照してください。
http://chib.seesaa.net/article/76103922.html


logo1.jpg


chi-B&masta.Gの音楽の試聴はコチラです。
http://myspace.com/chibmastag


P.S.,まだPCが故障中です。メールのお返事まだできていない方々、もうしばらく時間を下さい。

…♀…


posted by chi-B at 01:39| 大阪 | Comment(7) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

Osaka着うた配信♪


Osaka by chi-B&masta.G

レコード会社直営♪サウンド/フルにて
配信開始!!


2008/1/9より、CDの発売と同時に、着うた/着うたフルでの配信がスタートします。以下のQRコードより直接配信ページにアクセスすることができますので、ぜひチェックしてみて下さい。

chi_b.bmp

(1月9日までは何もありません。明日です!どうぞよろしく〜。)


追伸:ただ今、chi-BのPCが不調のため皆さんのメッセージへの返信などが遅れていますが、少しだけお待ちくださいね。きっとお返事いたします。どうぞOsakaをよろしくお願いします。fm802へのリクエスト、よろしく!!

arigato.jpg


…♀…

posted by chi-B at 12:43| 大阪 ☁| Comment(7) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

OSAKAもうすぐ発売です!


OneLove.gif


いよいよ今週の水曜日、1月9日に私たちchi-B&masta.Gの初のオフィシャル・アルバム『Osaka』が全世界に向けて発売になります。予約したよ!という優しいメッセージを下さっている皆さん、ありがとう。嬉しいです。これから先は、ラジオ番組へのリクエストなども併せて、ここを読んでくださっている日本中の皆さん、どうぞヨロシクお願いします。

ブログでもご紹介くださっている方々が居られます。いつも力強い喝と音楽への愛をいっぱい伝えて下さるasianimprovさんのブログでは、こちら、http://asianimprov.at.webry.info/200712/article_12.html そして、J-WAVEのRadio SAKAMOTO(坂本龍一さんがパーソナリティー)で流れた「Osaka」を偶然に聴いて下さったひろしさんのブログでは、こちら、http://blog.livedoor.jp/taiyonoto/archives/51700494.html で記事にしてくださっています。ありがとうございます。感謝でいっぱいです。発売後、またどこかで記事にしていただけたら、むちゃくちゃ光栄です。どうぞよろしく。インディーズ・アーティストは、世間の皆さんこそが頼りです。気を抜かず精進し続けますので、なにとぞお力を貸して下さい〜!!m(_ _)m

今のところは、FM大分のA LIVE AFTER FIVEという番組での紹介が決定していて、私達の肉声コメント(肉声って大げさかナ 笑)も流れます。この番組では以前にも「金色の月(きんいろのつき)」をご紹介いただきました。スタッフさん、いつもありがとう♪そして、鹿児島はフレンズFMのパーソナリティーさんからも「かけまっせ」という力強い声を頂きました。:)さてさて、アルバムのタイトル曲にもなっている我が大阪よ!日本のファンキー・タウンOsakan Brothers&Sistersよ!どうぞリクエストを、番組での放送を、ぜひとも頼みます〜。大阪に限らず、全国どこでも、1月9日が過ぎたらバチバチにリクエストしてやって下さい。ガツンガツンにイわして下さい。ゴリゴリに、ゴンゴンに、ブリブリに…∞に続く…どうか一つ、よろしゅうおたの申します。

masta.Gの芸大時代の大恩師、今は亡き音楽工学学科の教授、塩谷先生がmasta.Gにある日云われたように、音楽は「最後の最後は念力や」と私も思います。音楽を数学的・科学的に解明して、1/f 揺らぎや、他にもいろいろと、私などにはチンプンカンプンの数式や図式の本を書いて何十年も音楽を研究しておられた人が、改めて「最後は念力」と仰る。きっと何かの確信をもってわざわざその言葉をmasta.Gに託されたに違いないと思うわけです。「歴史」だとも仰っていたと記憶しています。大きく云えば、信念持って太く長くやり続けろという意味だと、私は捉えています。

今年はきっといい年にします。『Osaka』が、懸命にこの毎日面倒な暮らしを生きておられる、たくさんの老若男女の耳に届く事が、今は一番の夢であります。そして、それ以上に、自分自身がミュージシャンとして鍛錬していくことへの希望が今この胸にあります。私たち皆、いったい何年生きるのか誰もわかりません。わからんからこそ、私はいつでも精一杯生きていたいと思います。遊ぶなら真剣に遊べ、という気持ちです。

皆さんにとっても充実した一年でありますように、と心よりお祈りします。私たち皆に幸せな瞬間が少しでもたくさん訪れますように。花さか爺さんのように、幸の花を咲かせられるチャンスがありますように。『Osaka』を、どうぞ皆さん聴いてみて下さいね。では、援護射撃、ヨロシクお願いします!

SMILE2.jpg

And...May I be "CRAZY, SEXY, COOL" .

;-)


chi-B&masta.Gの音楽はコチラで。http://myspace.com/chibmastag


アルバム『Osaka』を買えるサイトの一覧表はここです。
Osakaの英語部分の和訳も載せています。
http://chib.seesaa.net/article/76103922.html


jacket.jpg


…♀おかえり♀…


posted by chi-B at 02:16| 大阪 | Comment(4) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

ミナミ・ホイール2007


flower


ミナミホイール2007Specialに参加したときのLIVE映像です。
FM802のDJ、マーキー谷口さんのお店、スナック・マーキーでのLIVE。

この日10月26日、2ヶ月前に出来上がったばかりの新曲『Osaka』を、初めてお客さんの前でLIVE演奏したのです。うれしかったけど、店に満杯の業界の方々に囲まれて正直ドキドキもんでした。一発目、しょっぱなからのOsaka…この頃のベストを尽くしてるんやなぁ。お〜今見てみると、反省点いっぱい。(これぞ滝汗…か)でも、これはこれで皆さんに見てもらおうと思って、URL載せておきますね。この↓ページに飛んで、chi-B&masta.Gの写真を見つけたら、「映像を見る」をクリックしてみて下さい。照明が暗いからか、カメラの具合か何かで少し画像が見難く音もそんなに良くないのですが、どうぞ♪(撮ってくださったHIP LANDのスタッフさん、ごめんなさい!)



さてと…もう一回映像を見て、風呂に入って、明日の練習へ臨むかな…。スマイル!スマイル!みなさんも仕事始めですか?とりあえず、行きますか!進化し続けるchi-Bより。PEACE。

muah.jpg


試聴はマイスペースでどうぞ。http://myspace.com/chibmastag


…♀…

posted by chi-B at 02:27| 大阪 ☀| Comment(6) | LIVE映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

OSAKA特集:日本語訳と販売サイト




ブログをご覧の皆さん、あけましておめでとうございます。2008年の幕開けはいかがでしょうか。私の周りは案外静かで、まだ年が変わったような気がしないほどです。今年今月の9日、いよいよ私達のファースト・アルバム(officially)『Osaka』が発売されます。皆さん、どうぞラジオへのリクエストをぜひお願いします。インディーズの私たちには、皆さんのサポートが必要です。ご協力、よろしくです。

jacket.jpg

Osaka chi-B&masta.G 2,000YEN


さて、Osakaはどこで買えるのか??それを調べてみました。ここに一覧表にしますので、どこでもご都合のよいサイトでご予約、お願いします。また1/9が過ぎて、聴いて頂いたレビューなども、ネットにて書いていただけると光栄です。フィードバックを頂ける事は、ミュージシャンにとって励みであります。皆さんのブログなどでも、どうぞヨロシク!まずは予約サイトです。いっぱい見つけましたが、これ以上にまだありそうですが、今わかっているのは…(順不同)

Osaka通販:日本語で買えるサイト

HMV
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2645815
タワーレコード
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1709453&GOODS_SORT_CD=101
amazon
http://www.amazon.co.jp/Osaka-chi-B-masta-G/dp/B000YDAB0C/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=music&qid=1199281884&sr=8-1
新星堂
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=RDCA-1009
セブンアンドワイ
http://www.7andy.jp/cd/detail?accd=R0305926
Disc Station
http://www.discstation.co.jp/VSSHOP/cgi/DS_goods_item_CD.aspx?ns=RDCA-1009
CDジャーナル
http://www.cdjournal.com/main/artist/artist.php?ano=172698
ヤマダ電機
http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/2768671010
NEOwing
http://store.shopping.yahoo.co.jp/neowing/rdca-1009.html
楽天
http://item.rakuten.co.jp/book/5137005/
ぐるぐる王国CD館ヤフー
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ggking/rdca-1009.html
livedoorデパート
http://tenant.depart.livedoor.com/t/neowing/item4000540.html
asahi record
http://www.aaaa.co.jp/item/00000750156.html
SAISON MUSIC
http://saison.music-brave.com/ItemDetail/ProductID=001-00408198/CATEGORY=01/
TSUTAYA ONLINE
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20352407

海外のサイト(サイトによって値段が違うようです)

amazon.com
http://www.amazon.com/gp/product/B000YDAB0C%3ftag=imusicqh%26link_code=sp1%26camp=2025%26dev-t=DWTJZSK98C2P8
target
http://www.target.com/gp/detail.html/601-8838386-1657754?asin=B000YDAB0C&afid=yahoosspplp_bmvd&lnm=B000YDAB0C|Osaka_:_Music&ref=tgt_adv_XSNG1060
CD Universe
http://www.cduniverse.com/search/xx/music/pid/7580035/a/Osaka.htm
yesAsia(日本語サイトですが、ドル建て)
http://us.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/code-j/section-music/pid-1005118769/
play-Asia(ここも日本語サイト、ドル建て)
http://www.play-asia.com/paOS-13-71-oc-49-jp-70-2ems.html
九五樂府(中国語サイト、円建て)
http://www.95music.com/productDoc.jsp?id=34918

以上です。ご覧の通り、いっぱいあります。送料などいろいろと違いがあるのかもしれないので、よくお調べ下さいね。ご面倒でしょうが、ヨロシクお願いします。

Osakaの試聴はマイスペースで。http://myspace.com/chibmastag

英語と日本語が混じったタイトル曲『Osaka』を、日本語に訳しました。
どうぞ読みながら聞いて下さい。

Osaka。

大阪。おおさか。
おかえり。おかえり。おかえり。おかえり。おかえり。。

大阪。水は流れ 時は過ぎ 生まれ育ったあの街見れば。
おかえり。おかえり。おかえり。おかえり。おかえり。。。

あなたの愛を感じる。あなたの笑顔が見える。
あなたの呼ぶ声が聞こえる。私を抱きしめて欲しい。
あなたの愛を感じる。あなたの笑顔が見える。
あなたの呼ぶ声が聞こえる。私を抱きしめて欲しい。

あの日 私たちは幼くて あの夏の日 みんな一緒に楽しんだ。
公園では 犬たちが走り回り 優しかったあの日 愛だけを感じてた。
今も恋しい。私は恋しくてたまらない。
もう帰らない 遠い昔の記憶が こんなにもひどく懐かしい。
私だけの物語。薔薇の花、そしてスイカに…。
ほらほら カメラに向かってじっとして。
私のお父さん、おばあちゃん、兄弟たち、そして姉妹たち。
私たちを嫌う人や、文句を云う人なんて居なかったあの頃。
すべてが愛情に満ちていたよね。

今も恋しい。胸いっぱいに焦がれてる。
あの過ぎ去った よき日々に。大阪。おおさか。

思い出 足跡たどれば父と出会う。思い出せば うれし涙とにが笑い。
離れてみれば大阪。恋する大阪。
夕日沈む天保山 見上げて過ぎる通天閣 布団太鼓の夏祭り
踊って騒いだバーボンハウス 思い出いっぱいつまった大阪。

夢やぶれ 悲しいときもあるさ そんなにしょげないで 泣かないで。
今日は(もう)何も考えないで。そっとオヤスミ。

Osaka。今宵 私のハートはあなたのもの。
Osaka。ちょっとの間 傍にいて欲しいの。
Osaka。永遠にあなたを愛し続けるから。
Osaka。いっしょに居ようよ。

忘れないで 昔の人のこと。焼け野原 大阪。
血と汗と涙しみこむその土地で 耐え忍んだあの人を。
そして今がある。見上げれば大きな木。
緑葉しげる間をぬける光には 時空を超えて見えてくる。
そして 聞こえてくる。

大阪。いつまでもあなたを愛すから。大阪。いっしょにいて欲しい。

私の顔にある一つ一つのソバカスが「幸せな日々の記録」
輝く太陽。眩しかった光。あんなにもまっすぐな気持ちだった。
あなたを愛して この腕に抱きしめて 安心してたの
それで今わたしは救われた。ありがとう。愛をありがとう。
私の生涯で あなたはいつも何ものにも代えられはしない。
愛はひとつ。
心はひとつ。
私はひとつ。
あなたはひとつ。
そんな愛が みんなに伝わるようにと祈りたい。

Osaka。今夜 私の心はあなただけのもの。
Osaka。少しの間 傍にいてください。
Osaka。永遠にあなたを愛し続けるから。
Osaka。私といっしょに居てください。

おおさか。Osaka…。

愛を感じる。笑顔が見える。
呼び声が聞こえる。どうぞ私を抱きしめて。
あなたの愛を感じる。あなたの笑顔が見える。
あなたの呼ぶ声が聞こえる。あなたのハグがなくてはならない。

おおさか。Osaka…Osaka…。


作詞:日本語masta.G 英語+「おかえり」chi-B
作曲:chi-B&masta.G、バックトラック&ギター:Kaz h.
All rights reserved. 著作権は上記三人にあります。

blue1.jpg


…♀…

posted by chi-B at 00:15| 大阪 ☔| Comment(19) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。