2012年11月01日

『月がとっても青いから』はエエ本です!


t5.jpg


ブログを見て下さっている皆さん、お久しぶりです。お元気ですか。あんなに暑かった夏はもうはるか遠くに過ぎ去って、今日はちょっと冷たい風が強い大阪です。もう秋も深くなってきましたネ。灯油売りの車がいつ来るのか、ずっと耳をすまして待ってるところです。でも、来そうにないねん。来週かな。。。夜の冷え込みはちょっと嫌なんだけど、こんな風吹く日は空が綺麗。高いところに輝く月と、主役に躍り出て来たオリオン座。大人たちが空を見上げてるのは、そこに大好きな人の面影が見えるから。

先日来、寝る間際にまた新しい本を読んでいました。『月がとっても青いから』。私の大好きな作家さん、清水哲男さんの一番最近の本です。京都で生まれて、現在は鹿児島に住んでおられる清水さんの10歳から11歳のころ、そう、遠い昔の優しい家族や家族同然の御近所さんたちの忘れられない思い出のかずかず。

reading.jpg


あの頃…という言葉で表わされる昭和のあったかさ、深さ、心の妙を詰め込んだような本です。言葉も、毎日の暮らしぶりも、なんだか身近に感じるけれど、こんなに細かいところまでよく覚えてはったなぁとビックリもします。これはもはや、本と云うよりも、タイム・トラベルさせてくれる乗り物?昭和の子供は、大きくなっても子供なところを胸の奥に消せずに持っていて、そこに永久保存されていた言葉や景色を、そっくりそのまま原稿用紙に書きだしてくれはったんやろか。その瞬間の自分の思いもそっくりそのまま。混じりけのないストレート・パンチだから、私の胸にすとんとはまるのかな。

masta.Gは眼底出血して以来、左目がちゃんと見えないので、私が声に出して読んでさしあげました。声に出したら、また一歩深く、本の中に入っていくようで好きなんです。この本を朗読するLIVEができたらいいな、とGさん。ほんまにね。そんなことがホントにできたら嬉しいネ。音楽も演奏して。。。考えてるだけで楽しくなってきた。笑

そうだ、一番記憶に残ったひとことを清水さんは聞きたいというてはったように思うので…。私はこれです。清水さんのお父様が仰った言葉。。。

『わしらは大勢でひとつのもんをつくるんや。それが仕事っちゅうもんやで』


こんな大事なことを教えてもらいながら育った子供は、きっと大きな気持ちで世の中を見渡せるようになるに違いない。これは本当に大事な教えやと思います。奇しくもmasta.Gもこれをよく言っています。彼もまた職人さんのお父さんに、大事に厳しく育てられた人。清水さんと同年齢。この昭和29年うまれは侮れない人々です。愛ある拳骨をくらってきた男の子…子供の心を持った、戦士みたいな大人になって、周りをちゃんと見つめながら、今もいい仕事を続けている人ばっかりや!

さてさて、私は今日も空を見上げて歩こう。ナツカシイ顔をそこに見ながら、恋しい声も聞きながら。もう何冊目かの、良い本をありがとう。清水哲男さん♪

…♀…

posted by chi-B at 16:38| 大阪 ☁| Comment(10) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

New Song ... 新曲です♪


y7.jpg



朝晩はちょっぴり秋めいてきましたネ。お久しぶりです。新しい曲をつくりました。きのうの夕方に録音したばかりのホヤホヤ・ミュージックです。このバックトラックは、インターネットの音楽サイトで知り合った、テキサスの黒人男性JimiSlyです。優しくておしゃれなサウンドが大好きです。曲にはタイトルがまだないので、良かったら、いいアイデアを送って下さいな。気に入ったら、そのネーミングを使わせてもらおう。なんて、本気で考えています。まずは、ヘッドホンかぶって、じっくり聴いてみて下さい。楽しんで頂けたらうれしいです。ありがとう!

posted by chi-B at 02:07| 大阪 ☔| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

坂本龍一さんと『Ba・Le・RO』♪


x2.jpg


Radio Sakamotoのオーディション優秀作品として、私たちの作品『Ba・Le・Ro』がJ-WAVEで放送されました。これで12回目となりました。ありがとうございます。ポッドキャスティングで今もネットで聴くことができます。。。と云っても、なかなか手間をとってまで聴いて頂くことが叶わないようですので、私たちのことを話して下さっている部分だけ、ここにアップしておきます。どちらも短いので、ぜひ一度、お聴き下さい。よろしく♪

pt.1 曲の紹介と聴いて下さってからの感想など。

http://soundcloud.com/chi-b/ba-le-ro-introduce-on-j-wave

pt.2 私たちのことから発展して、脱原発のことなども少し。

http://soundcloud.com/chi-b/ba-le-ro-on-radio-sakamoto


聴いて下さってありがとうございます!

引き続き、精進いたします。


…♀…
posted by chi-B at 03:01| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

鹿児島ジャズ・ストリートに出演します^^


August1.jpg



そろそろ2012年の夏も終わりを告げようとしていますね。私の好きな夏と秋のせめぎ合いの季節がやってきました。ちょっぴり寂しくもあり、悪夢みたいな夏光線から解放される喜びもあり…この季節は「心」が育てられるような気がします。明け方近くなると、もうオリオン座も輝いてるねんよ。お気づきでしたか?

さて、しばらくLIVEが途絶えていましたが、いきなり来ました!9月1日、2日の両日。鹿児島ジャズ・ストリートという大きなイベントに呼んで頂きます。一日目は日本屈指のドラマー、村上ポンタ秀一さんのバンドの前座。二日目は上田正樹さんの前座、と、大役を仰せつかりました。全LIVEが入場無料という画期的なこのジャズ・ストリート。サイトでスケジュールを確認して、来れそうな方はぜひ遊びにいらして下さい。



ムッシュかまやつさん、鮫島秀樹さん、Fried Prideさん、中本マリさん、他にも大勢の素晴らしいミュージシャンが出演予定です。chi-B&masta.Gもお見逃しなく!!どうぞヨロシクね。

こんな素晴らしいLIVEに出られるようになったのも、そもそもは3年前に亡くなったtorigenさんがつないでくれた御縁のお陰です。天国から、私の父と一緒に聴いててくれてると思っています。そして、去年に亡くなった私たちのかけがえのない音楽仲間、トラック・メーカーのkazh。彼が生きていれば一緒にステージに立って、あの唯一無二のリズム・ギターを弾いて欲しかった。あなたの教えと情熱を忘れることなく、がんばります。ありがとう。

皆さん!鹿児島で遊びませんか?ちょっと仕事を休んでいらっしゃいな!そうは行かない?いや、一度限りの人生、3日くらい好きに生きてみるのも一興かもしれませんよー。なんて無責任な、ですが、多くのミュージシャンはそんなぶっとび頭の持ち主です。Why don't you join us? へへ。


aa7.jpg


…♀…
posted by chi-B at 02:03| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

新曲『Nothing But A Love Song』です。


aday1.jpg


八月の暑さは、七月の攻撃的なのが和らいでいるように思うけど、水分は充分に取って下さいネ。何よりも身体を大切に、心も身体の一部なんだと思います。バランス、難しいけども、ご自愛ください。二度と帰らない今年の夏は、どんな思い出を作れてるんだろう。私は音楽しかなくて。w 新しい曲を作りましたので、どうぞ聴いて下さい。


Nothing But A Love Song


http://soundclick.com/share.cfm?id=11812201

もしくは、

http://soundcloud.com/chi-b/nothing-but-a-love-song

で、試聴ができます。

作詞/メロディー作曲/ボーカル:chi-B
トラック:GENX
ファイナル・ミキシング:masta.G



9月の1日、2日、に鹿児島ジャズ・ストリートに呼んで頂きます。音楽満載の、盛大なイベントです。豪華ゲストも多数来られるようで、私も楽しみにしています。さて、chi-B&masta.Gは何時に何処でやるのかな〜?詳細が分かり次第お知らせしますね。熱いスタッフさんが、暑い鹿児島で、アツイこころでイベント制作中です。


…♀…
posted by chi-B at 02:14| 大阪 ☁| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

Long time no see!! お久しぶりね。


uni5_larger.jpg


ほんとに久しぶりのブログ更新です。いつも見に来てくれている人がいたとしたら、ありがとう。公私ともに…というか公なんてないけど(笑)ごっつ忙しくてね。でもいくつかニュースもあります。

2012年9月1日と2日の両日、鹿児島ジャズ・ストリートに出演することが決まりました。詳細は追って御報告、ということになってますが、遠くのみんなも鹿児島きませんか?(気軽にいうな!と言われるよね。うん。でももし、気が向いたら、ぜひどうぞ。)京都のtorigenさんからの人脈の広がりはすごいんです。torigenさんは、もう三年以上前に急な癌で亡くなりました。そりゃあもう凹んでしまいましたがな。でも、彼の残してくれた人との繋がりは今も燦然と輝いてて、こうして鹿児島まで呼んでもらえることと相成りました。ありがたいことです。そして、次のLIVEは私はむっちゃくちゃ成長してるっちゅーねん。ホンマにね。いいライブにしたいもんです。修学旅行以来の鹿児島。台風きませんように。私は飛行機が苦手。あんなに平気やったのに。スチュワーデスになろうとまで思ってたのに。笑 もう、白ワインで酔っぱらいながらフライトを楽しむなんて無理。ねかして、そして、ついたら、おこして。そんな気持です。

以前にブルックリン・ボーンという黒人作家の人とネットでのお付き合いが高じて、彼の作品中にまでchi-B&masta.Gという現実のユニット名で登場して、アメリカでソールド・アウトするような超有名アーティストの役柄を与えられた私ですが、(長いふり)またしても!もう一人の黒人作家アンソニー・パスファインダーという方の作品にも登場しました。またもやソールド・アウトでアメリカをツアー中の日本人アーティストです。これは楽しい!!ヒップ・ホップとR&Bを主体にして日本語と英語を使って歌う歌手chi-B、これは事実そのままやわ。なんてウレシイ。次のBrooklenの作品では、さらにアクション・シーンにも登場するらしい。これまた楽しいです。これが今回送られてきたAnthonyの本です。


FairGame1.jpg



世界中のクリエイティヴな人たちと知り合えるのは、ほんとうにエキサイティングです。英語がわかってよかったなぁと、素直に思います。ずっと勉強は好かなかったけど、外国のことはいっぱい知りたくて、歌詞の意味を知りたくて、自然に身について来たことが役に立つときが来てるんやな、と思います。まだまだ勉強しないとねぇ。音楽もね。では、また書きに戻ります。おやすみなさい。

…♀…
posted by chi-B at 01:05| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

こんなんでエエの?アカンやろ!


GD1.jpg



お友だちのブログより資料を拝借。(Qさま、勝手にコピーしました。ごめんしてネ。)最近、よく役所に行く用事があるねんけども、私の話したことある範囲内で独断で言うと、あの人らは、まるで私の母のよう。つまり、初期の認知症のようやねん。それも自ら進んでわざとそうなってるように見える。何やかんやで、もうすぐ彼らはボーナスももらう。sigh。

公務員給与  世界ランキング (主要先進国)

世界の公務員平均年収
1 日本     1,029万円
2 アメリカ    402万円
3 イギリス   289万円
4 カナダ    269万円
5 イタリア    245万円
6 フランス    224万円
7 ドイツ     220万円

人口千人当たりの公務員数と人件費
1 日本   42.2人 4億3423.8万円
2 米国   73.9人 3億1038万円
3 英国   78.3人 2億2628.7万円
4 フランス 95.8人 2億1459.2万円
5 ドイツ   69.6人 1億5312万円


では、リハに行ってきます!

…♀…
posted by chi-B at 12:39| 大阪 ☁| Comment(5) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

フィッシャー・ディースカウさん、ありがとう。


Reds3.jpg



ここ数日、つぎつぎと素晴らしい海外のミュージシャンが亡くなったというニュースが飛び込んできて、また好むと好まざるとにかかわらず、有無を言わさず、時代が動いているのを感じています。どの人もOne&Onlyな存在で、世界中でその死を悼む声が尽きないなか、ドイツのバリトン歌手、ディートリヒ フィッシャーディースカウさんが亡くなったことを新聞で知り、少なからずショックを受けています。普段、ヒップホップだのファンクだのばかり話している私が、この人の何を知っているんや!と思われる方も居られるかもしれませんが、私はこの人の歌声とミュージシャンシップにずいぶんと助けてもらったことがあるんです。

音楽を始めた経緯は、このブログの音楽物語でも延々と書いていたことがありますが、私は人前で歌を歌うなんて考えたこともない人間でした。音楽は何よりも好きで、でもそれは聴くものであって、自分がやるものとは思っていませんでした。やれるとも思ってなかった。楽譜なんか読めないし、楽器は3歳から6歳まで習ったオルガンだけで、もう何も覚えてない。大声で歌ったこともなくて。小・中・高の音楽教育なんて、ほとんど役に立つことなどなく、ただ歌詞と大まかなメロディーを覚えて歌うことだけが繰り返されていただけ。ボーカリストの鍛錬するべきこと、あるべき姿を考えたときに、この国の中で自分が心のよりどころにできるような人が思いつかなく、かと言って自分ひとりの頭ではもう何を手がかりにして歌うことを学んで行けばいいのかわからず、まったくの救いようのない初心者のまま、ぐるぐると同じ場所を回っているだけのような寂しさを感じたものです。masta.Gは芸大時代にクラシックの歌唱法も勉強していたので、ドラムを叩きながら教えてくれていましたが。私は自分を客観的に聴くことなどできず、その頃は困り果てていました。

そんなとき、NHKで始まった『シューベルトを歌う』という番組。masta.Gの薦めもあって見るようになりました。それの講師をしておられたのがフィッシャーディースカウさんでした。私がやるのはクラシック音楽ではないですが、溺れる私は藁をもつかむ気持で、毎回それを見て、録画したものをまた見て、番組の本を買って、しているうちに、この人の魅力にどんどんと引き込まれて行きました。ゲーテの作詞によるものもあったと思いますが、その詩をよく理解して、歌に登場する人の心を想像して、音としての言葉を大切に、表情から想いから身体の芯から素直に出すその歌声は、やさしくて強い。生徒さん達へのアドバイスも的確で、厳しい中にも愛あるインストラクターでした。その愛は、彼の音楽への愛だったと思います。まるで自分が教えてもらっているような気持ちで見たものでした。生徒さんの汗や、悪いところを指摘されてちょっとグネっとなる心が、まるで自分のことのように感じられる新鮮さ。。。音楽は基本的に習うものではないとはいえ、まったく五里霧中の人間には、彼のような人が必要な時期が絶対にあると思えてなりません。でないと、好き勝手にやってしまっていては、遠回りばかりして、自分勝手な解釈で固まってしまっては、本当に好きなものには、たどり着けないかもしれない。ダメだしをしてくれる人、そして、手本になる人が、ちょっとの間、必要なんです。そして、その教えは一生もんです。

正直、ちゃんと理解して見ていたとは言えないと今は思いますが、これからも忘れずにいたい、言葉にできない、頂いたものが頭に残っています。一生もんの教えに出会えたことに感謝と尊敬をたくさん感じています。フィッシャーディースカウさん、ありがとう。今でも眠りにつく時にあなたのCDを聴いていることがよくあります。一方的ではありますが、あなたとの出会いを大事に胸にしまって、がんばって少しずつ実現できるようにやっていきます。お疲れさまでした。音楽をありがとう。歌声をありがとう。




PurpleH6.jpg



…♀…
posted by chi-B at 03:00| 大阪 ☁| Comment(0) | アマリタマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

新曲『Keep On』試聴よろしく^-^


PurpleH3.jpg



春の雨がやさしく降ってる大阪です。もう半袖でいけるようになりましたねぇ。イイ季節です。また新しい曲を録音しました。デモ・バージョンをアップしていますので、どうぞ聴いてみて下さい。Slow Jam(バラード)と並んで、私が最も愛するスタイル!そう、FUNK(ファンク)です。TWO-10 studioのビートメイカー浪速のKG-Kさん作のファンキーなトラックを使わせて頂き、こんなのができてきました。Check it out....まっ白なココロで。PEACE!

Keep On

http://soundclick.com/share.cfm?id=11610785

作詞・メロディー作曲・ボーカル:chi-B
ギター・バックトラック:KG-K
ファイナル・ミキシング:masta.G

…♀…
posted by chi-B at 15:07| 大阪 ☔| Comment(0) | 試聴できます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

春が来たねぇ。


Reds2.jpg



このブログを、もしもいつでも見に来てくれている人がいたら!と思って更新ちゅう。へへっと!皆さんお元気ですか。FBやってたらぜひフレンズになりましょう。私のアドレスはこちら。。。メッセージとかセレクトしたものが届きます。たまにですけど。LIVEもちゃんとやりますから!オモシロイ内容のものを模索中そして、いろいろとリハーサル中。。。ずっとそんな日々です。良かったらコメントとかも書いて下さいネ。ちゃんと見てるよ。ありがとう。んじゃ!

…♀…
posted by chi-B at 02:10| 大阪 ☔| Comment(0) | 超独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。